俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春兆す珈琲店の好好爺

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

コメダ珈琲店でブランチ✨😃⤴✨
店内を見渡すとシニア世代ばかりです✨

最新の添削

「春兆す珈琲店の好好爺」の批評

回答者 04422

かぬまっこ様こんばんは!字余りは押し違えです。不愉快な思いをさせてごめんなさい。好好爺位は読めます。間違いでした。気を悪くしないでください。

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

春兆す珈琲店の好好爺

回答者 みそまめ

かぬまっこ様 こんにちは みそまめです。😄コメントありがとうございます。おっしゃる通り本来、明日はあやふやなものです。そして待っていれば明日は普通にやって来るはずのものかもしれません。ただ私には もっと切実なもので 今日をなんとか乗り越えても 明日はもっと苦しいかもしれない 駄目かもしれないという恐怖の中で日々を過ごしています。あまり 暗い言葉を選びたくなくて 当たり前のことを あたりまえに言って やはり明日を待ちたい その思いを 遠蛙に託しました。 愚痴の様な句になってしまいました😅良い添削案があれば 是非お願いいたします。あなた様の春兆すの句は リズムも響きも良くて 面白いと思いますが 好好爺 のところが よく分かりません。中国語なのでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、みそまめさんの俳句の感想を書いてください >>

「春兆す珈琲店の好好爺」の批評

回答者 三角すい

かぬまっこ様。こんにちは。三角すいです。いつもコメントありがとうございます。最近はチェーンのカフェでも長居するシニアが増えました☺(春兆す珈琲店の好色爺)暇なのか色々なお年寄りがいます✋

点数: 0

添削のお礼として、三角すいさんの俳句の感想を書いてください >>

「春兆す珈琲店の好好爺」の批評

回答者 04422

かぬまっこ様こんにちは!早朝から好好爺。話の内容は何でしょうか?せめて日本の未来を語って欲しいものです。珍しく切れを入れませんでしたね。
◆ 春日和好好爺や喫茶店
敢えて切れを入れてみました。意に沿わないかも知れませんが…🙇

指摘事項: 字余り

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

春兆す珈琲店の好好爺

回答者 みそまめ

かぬまっこ様 みそまめです😄好好爺 勉強になりました。ありがとうございます。読み方が 分かると音の響きとリズムの良さが 際立ちますね。さすが 音大卒の方ですね。

点数: 0

添削のお礼として、みそまめさんの俳句の感想を書いてください >>

「春兆す珈琲店の好好爺」の批評

回答者 04422

かぬまっこ様的確な添削指導ありがとうございます。雪柳の句やはり切れを入れると締りますね。良い勉強が出来ました。が、なかなかそこまでいかないのです。もう、少しは進歩しても良いのですが、一度決めたら推敲能力に欠けていて😢😢

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「春兆す珈琲店の好好爺」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんばんわいつも御世話様です。私なら

春昼や珈琲店の好々爺

にしてしまいそうですが「春昼」と「好々爺」は近い気がしますので原句のままがよろしいでしょう。

27日に国分寺に現れるかぬまっこさんの服装を勝手に想像して楽しんでいるエロオヤジです。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「春兆す珈琲店の好好爺」の批評

回答者 たけたけ

かぬまっこ様

いつもお世話になっております。
竹内です🤗

コメダ、まったりできますよね…。
名古屋に住んでいたときよく行きました。
まったりして長居して、おかわりし過ぎてしまいます😹
かぬまっこ様は国分寺のわたる先生のイベントに行かれるのでしょうか?
私も行きたかったのですが、子供たちが春休みで預け先もなく…残念です😞💦
わたる先生、厳しいけれど面白い方できっと楽しい時間になりますよ😁✨✨

点数: 0

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

「春兆す珈琲店の好好爺」の批評

回答者 たけたけ

かぬまっこ様
こんにちは。竹内です(*^-^)
俳句ポストは出していないですね(*^-^*)

夏井先生にメッセージを送りたいときだけ、2句だったかな?送ったことがありますが、どっちも「人」でした😹
発想が素晴らしい方が多くて、たまにふらりと覗いています。

点数: 0

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ピアノ弾く指の重さや目借時

作者名 かぬまっこ 回答数 : 3

投稿日時:

長椅子の薄暑にもたれ受診前

作者名 こま爺 回答数 : 8

投稿日時:

ベトナムの蓮茶飲み干す昼の秋

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春兆す珈琲店の好好爺』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ