俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春霞ぽつと月浮く西の原

作者 吉田一音  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

昨日はスーパームーンの夜だそうですが生憎の天気。
朝の満月は 当たり前の様に ただ 其処に居ました。 東の空は薄茜。
当たり前の月を何と句にしようかと思いました。

最新の添削

「春霞ぽつと月浮く西の原」の批評

回答者 素一

一音様こんにちは。千日草です。失礼いたしました。春茜の言葉ありました。但し、春の夕焼で朝には使わない方が良いと思います。🙇

点数: 0

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春霞ぽつと月浮く西の原」の批評

回答者 たけたけ

吉田一音様
いつもコメントありがとうございます。
竹内です(*^-^)
スーパームーン、私も見たかったです。
中七がオリジナリティがあって素敵だなと思いました。
私は類想類句ばかりで…新しい発想や言葉がたくさん浮かんで羨ましいです。

点数: 1

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

「春霞ぽつと月浮く西の原」の批評

回答者 素一

一音様こんばんは!千日草です。いつもお世話になっております。残念でしたね。見る事が出来ました。朝は西空に普通の満月。良い句だと思います。ただ、コメントで茜の言葉を使っていましたが、(確かに茜色は普通使いますが、)歳時記では秋の季語ですから使わない方が良いと思います。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

何食わぬ顔で幾年男郎花

作者名 しお胡椒 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

空旅の尿意や夏の雲緩し

作者名 加良太知 回答数 : 0

投稿日時:

鮎釣りや老いの背中を見せまじく

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春霞ぽつと月浮く西の原』 作者: 吉田一音
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ