俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

そよそよとこぼれる音や桃の花

作者 竜子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

春の風

最新の添削

「そよそよとこぼれる音や桃の花」の批評

回答者 めい

竜子様。ありがとうございます。
桃節句は、おさまりわるいな〜
リズムよくないな〜と感じていました。
桃の花、いいですね〜
何も節句に拘ることなかったと感じました。
御句拝読、いたしました。
そよそよとこぼれる音に違和感抱きました。
他にオノマトペは、ないかな〜?と考えましたが、ピッタリなものが思い浮かばず、

▪こぼるるや音なき音の桃の花

また、宜しくお願いいたします。🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「そよそよとこぼれる音や桃の花」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

竜子様おはようございます。
拙句『青柳の』にコメント頂きありがとうございます。
ご提案句も素敵ですね。
御句、申し訳ありませんが春の風を感じませんでした。
音にフォーカスが当たっているからでしょうか?
風の描写が必要になってくると思います。

そよそよと吹いてこぼるる桃の花

これですと風だと感じますし、因果関係が分かります。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「そよそよとこぼれる音や桃の花」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

竜子さんこんにちは。
いつもありがとうございます。
そうですか、そんな句があるんですね。
見つけてくれてありがとうございます。
私は子供の頃から蛇が大の苦手でして、大人になってもいまだに大嫌いです。
そのことを詠みました。
私は、嫌いなもの、嫌いなことを正直に嫌いと言いきることも良しと思っています。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夕焼けや父の写真の初入選

作者名 佐渡 回答数 : 3

投稿日時:

三日目の味噌味よろしおでんかな

作者名 久田しげき 回答数 : 3

投稿日時:

雷鳴や近くに魔剣士おるらしい

作者名 めでかや 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『そよそよとこぼれる音や桃の花』 作者: 竜子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ