俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

温暖な気候まぢかと猫さかる

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

猫好きの春の季語と言えば『猫の恋』
もうそろそろソワソワしだすのだろうな

最新の添削

「温暖な気候まぢかと猫さかる」の批評

回答者 なおじい

卯筒さん、こんにちは。
御句拝読しました。そうですね、もうすぐ猫ちゃんが騒ぐ季節になりますね!

「温暖な気候」ですと、「猫さかる」という季語と重なるような気がします。気候のほうをもう少しぼかしてもいいのではと思いました。

・シーズンの到来知るや猫さかる

あれは赤ちゃんの泣き声に似てませんか?

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「温暖な気候まぢかと猫さかる」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

卯筒様 こんにちは
お世話になります。
拙句の春炬燵のコメントありがとうございます。
ぼんやりとした気分と春炬燵が合いそうで詠みました。
御句
暖かい日々ですから猫もそろそろでしょうか?
提案句です。
そわそわとはやもうろつく猫の恋
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「温暖な気候まぢかと猫さかる」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

猫の気持ちを慮る暖かい心を感じます。
ただ、気候は要らないと思います。
「温暖の間近と猫のさかりけり」

ただ、温暖と猫さかるが季重なりのような気がします。一度お調べに。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

骨の髄覚ます霜夜の静けさよ

作者名 らりこ 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

定時後のゴディバに添へしフリージア

作者名 めでかや 回答数 : 7

投稿日時:

恵那山の裏より育つ雲の峰

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『温暖な気候まぢかと猫さかる』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ