俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

常緑の乾く空き家や寒雀

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

町内にある空き家の庭木に寒雀が潜んでいて、チュンチュン鳴いている光景です。

最新の添削

「常緑の乾く空き家や寒雀」の批評

回答者 竜子

こま爺様 おはようございます。
お世話になります。
拙句寒雀のコメントありがとうございます。
中七は群る(むる)と読みます。ラの下二段活用です。れ、れ、る、るる、るれ、れよ
それと生垣の褐色と雀の褐色をわざと両方にかけました。良くなかったでしょうかね?
御句
乾くが分かるようなわからないような?
提案句です。
寒雀長き空家の藪の藪
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「常緑の乾く空き家や寒雀」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

こまじいさま。お世話になっております。
御句拝読いたしました。
添削では、ありませんが、私も考えました。

▪主なき庭の枯れ木や寒雀
いまいちかな〜
また、宜しくお願いいたします。
昨夜寝ていないので、調子悪いです。
すみません🙇

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「常緑の乾く空き家や寒雀」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

こまじいさま。ごめんなさいm(_ _)m

枯れ木は、季語でした。
私の不注意です。
本当に、すみません。
しんどくて、さいじき、みるのもつらくて、こんなときに、俳句を作った私の責任です。

気をつけます。
また、宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「常緑の乾く空き家や寒雀」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、こんにちは。
寒卵の拙句へご意見ありがとうございました。
お察しのとおりピタッと凹みに納まったという見方もありますし、凹み自体のちょっとした人間のアイデアに何かうれしさを感じたとか・・・ まあ、読み手にその辺はゆだねてしまいました。

御句。常緑と乾く空家とが、見たままなのかもしれませんが一句を落ち着きのないものにしてしまった感があります。常緑をあきらめて何か他の上五に置きかえてみたらどうでしょうか。

・街角の乾く空家や寒雀

今年もよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「常緑の乾く空き家や寒雀」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

なおじいさま。安眠のアドバイスありがとうございます。般若心経難しそう。
でも、ためしてみます。
もう一度、こまじいさまへの提案句を考えました。
▪閑散と主なき庭寒雀
かんの韻を踏んでみました。

また、宜しくお願いいたします。
本当にご迷惑おかけしました。

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

菜の花に手まねきされてゐる子かな

作者名 いなだはまち 回答数 : 8

投稿日時:

万緑やなほ濃く見える独り旅

作者名 卯筒 回答数 : 3

投稿日時:

雪時雨待ってもだめなこともある

作者名 堀籠美雪 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『常緑の乾く空き家や寒雀』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ