俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

初恋の君がたおりし冬の梅

作者 堀籠美雪  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

蘇州夜曲をヒントに…。他に夢中さ君にや心の旅や、流星のサドルやカブトムシでも作ってみようかな、

最新の添削

「初恋の君がたおりし冬の梅」の批評

回答者 めい

あやめ様。こんにちは。
御句拝読いたしました。
初恋の君が、梅を手折りてプレゼントしてくれたのですね。
キュンキュンしますね。
初恋、梅、どちらも高潔で、初々しい。
歌では、桃になっていますが、ここは梅で正解だと思います。歌は、新婚旅行の歌だそうですが、
初恋は、その、始まりですね。
まだ、どうなるかもわからないカップル。
ハッピーエンドとなったのか?
そこも想像できて、面白いです。
調べもよいし、このまま、いただきます。

また、宜しくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「初恋の君がたおりし冬の梅」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

あやめ様こんにちは。
拙句『読初や』にコメント頂きありがとうございます。
私の父は信心深いというよりも、職業上正信偈を持っていました。
また私も宗教を信仰してませんのでご安心ください(笑

御句拝読しました。
出来ている俳句だと思います。
蘇州夜曲をヒントにされているそうですが、オリジナリティありますよ。
佳句だと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

麦の秋あいみょんの唄くちずさぶ

作者名 めでかや 回答数 : 5

投稿日時:

ラジコンボートの連れたる水脈や麗けし

作者名 腹井壮 回答数 : 10

投稿日時:

朝焼けや還暦にしてトップガン

作者名 片岡繁蔵 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『初恋の君がたおりし冬の梅』 作者: 堀籠美雪
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ