俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

産声は寝息となりぬ去年今年

作者 つちや郷里  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様、あけましておめでとうございます。

知人の第一子が年が明ける直前に産まれたという明るいニュースが入ってきたので、この喜びを皆様と共有したく、早速俳句にしてみました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

最新の添削

「産声は寝息となりぬ去年今年」の批評

回答者 慈雨

土屋郷里さん、こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします。

御句、なんて穏やかで優しい句なんでしょう…!親御さんの喜びや優しい眼差しが伝わってきます。
とても感動しました。
ご友人様でしょうか、本当におめでとうございます。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「産声は寝息となりぬ去年今年」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

土屋郷里さん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。

御句拝読しました。お知り合いの無事なご出産、重ねておめでとうございます。健やかなご成長をお祈りします。

今年もよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「産声は寝息となりぬ去年今年」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

郷里さん、あけましておめでとうございます。
湿布薬の句にご意見ありがとうございました。
きっと元旦の「旦」に字は水平線から太陽が昇って来たところを表しているんでしょうね。もう忘れません。

御句。生まれて来た赤ちゃんの姿が目に見えるような素晴しい句だと思います。
道場に出すのは勿体なかったんじゃないでしょうか。
そのお知り合いの方への挨拶句としてもとってもいいですね! 

新年早々、今年は大変な年になりそうな悲惨なニュースに胸を痛めています。
大自然の前に人間は無力な存在かもしれませんが、前に進んで行くしかない
のでしょう・・・。
今年もどうぞよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦

作者名 げばげば 回答数 : 9

投稿日時:

旅の果て流れて茶屋のりんご喰う

作者名 これさん 回答数 : 3

投稿日時:

ゴンドラの過ぎ行く窓や秋時雨

作者名 ヒロちゃん 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『産声は寝息となりぬ去年今年』 作者: つちや郷里
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ