俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

玉砂利の当たる丸みの小春かな

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

丸みに当たる光

最新の添削

「玉砂利の当たる丸みの小春かな」の批評

回答者 竜子

めい様 こんばんは
お世話になります。
丸いと小春は良いかなと思います。
玉砂利のまるき踏みゆく小春かな
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「玉砂利の当たる丸みの小春かな」の批評

回答者 気まぐれ亭いるか

句の評価:
★★★★★

こんにちは
拙句へのコメントと提案句ありがとうございました
肩組みでより一層景が出た気がします

さて、本句ですが玉砂利の丸みと小春の取り合わせがよいですね
ほんわかします
ただ「当たる丸み」とすると少し丸い玉砂利同しか当たっているように誤認を生むかとも感じました
ここは語順をよみやすくするのと、光として季語を小春日にしてはいかがかと思いました
 玉砂利の丸みに当たる小春日よ
 小春日や玉砂利丸く滑らかに
これからもよろしくお願いします

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

入学や天使の背にはランドセル

作者名 こま爺 回答数 : 6

投稿日時:

羽徐々に下げて蜻蛉の小休止

作者名 ちゃあき 回答数 : 11

投稿日時:

春で無く秋のベンチでランデブー

作者名 優子 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『玉砂利の当たる丸みの小春かな』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ