俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大皿をはみ出煮上げのたらば蟹

作者 あらちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

煮たたらば蟹がことのほか大きく大皿をはみだした

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大皿をはみ出煮上げのたらば蟹」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

煮上げは経過の説明のようです。煮あげた結果の、湯気の立つ情景を描くことの方が良いかと。
”大皿を熱気ふわふわ鱈場蟹

お役に立てば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「大皿をはみ出煮上げのたらば蟹」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様  こんにちは
お世話になります。
拙句冬の梅コメントありがとうございます。
季語の冬の梅は近かったですね。
冬うららの方が良いかもしれません。
御句
茹でたてのたらばかに美味しそうですね。
提案句です。
一寸の大皿こぼるたらば蟹
一寸は30センチくらいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「大皿をはみ出煮上げのたらば蟹」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

あらちゃんさま
コメント有り難うございます!
タラバガニ、
美味しそうですね~🤤
こちらの蟹も11月6日が解禁で
松葉蟹と呼びます。
雌の「コッペ」しか
口に入りませんが・・

添削、有り難うございました。
この句の方がぐっと良い⤴️でーす!
又、宜しくお願い致しまーす!!

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「大皿をはみ出煮上げのたらば蟹」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様 再訪です。
間違えました。
一尺でした。慌て者でごめんない。
拙句のコメントありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「大皿をはみ出煮上げのたらば蟹」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

あらちゃん。はじめまして。
こんにちは。
早速の添削ありがとうございます。感謝いたします。
これからも精進してまいりますので、よろしくお願いします🙇

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「大皿をはみ出煮上げのたらば蟹」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

あらちゃんさま
こんにちは、お世話になります。御句、何だか美味しそう、いいなあ。私は海老、蟹が大好きで(だいたいの方がそうなのかもしれない💦)思わず自分が食べている姿を想像してしまいました。それから添削ありがとうございます。小六月、お恥ずかしながら知りませんでした。冬の季語なのですね、勉強になります。これからも添削、手直し句など、ご指導どうぞ宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「大皿をはみ出煮上げのたらば蟹」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

あらちゃんさま。ありがとうございます。紅は、助詞がひらがななので漢字にしたのですが、駄目ですか?あとは、ひらがなが多いので、バランスかんがえたのだけど。
あらちゃんさまか、そう、言うなら私のちから不足。
あふるるもいらないとなれば、寒椿咲いた、だけですね。
いちぶつじたてとしては、どうか?そこが一番知りたかったのですが。そこには、ふれられてませんね。また、隙ができたら、教えて下さいね。

貴重なお時間を私のためにありがとうございます。感謝いたします。

点数: 0

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

目隠してこっちへくるな冷西瓜

作者名 そらえもん 回答数 : 2

投稿日時:

雨避けの九郎判官夏燕

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

天高し百歳生くるはいいのか悪いのか

作者名 森本可南 回答数 : 8

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大皿をはみ出煮上げのたらば蟹』 作者: あらちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ