俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

年寄りと地蔵の集い冬温し

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

地蔵の祠にお年寄り四五人が集まり、よもやま話をしています。

最新の添削

「年寄りと地蔵の集い冬温し」の批評

回答者 南風の記憶

 こま爺様、よろしくお願い致します。

 御句ですが、字面をそのまま読みますと、年寄りと地蔵が”一緒に集まっている”という意味に読めてしまいます。原因は”集い”の言葉です。
 年寄り”達”とすれば集まっていることは分かるので、”集い”は省けます。
・冬温し老人達と地蔵様

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「年寄りと地蔵の集い冬温し」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 こんにちは
お世話になります。
御句
年寄りの地蔵に集ひ冬温し
助詞を変えてみました。ただ暖かいから年寄りがよもやま話をしているという情景ですので季語が近いかなと?
季語を変えて
提案句です。
山茶花や老いら祠の立ち話
上手くありませんが、よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「年寄りと地蔵の集い冬温し」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

こま爺さま
添削ありがとうございます。手直し句でだいぶ良くなりました😊皆さまも上手です。何だか下手で恥ずかしいですね😔💦もう少し推敲してから、投句するようにいたします🙏💦これからもご指導どうぞ宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「年寄りと地蔵の集い冬温し」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、ご無沙汰しております。
また、早速のコメントありがとうございました。
なんとなく伝わったようで嬉しく思います。

御句、いいですね。
地蔵が3~4体と年寄りが3~4人ですかね?。
景が浮かびましたよ。
まるで地蔵も一緒に『よもやま話』に参加しているようですね。
地蔵の笑顔、ジジババの笑顔も浮かんできました。
何となくほっこりする景色に『冬ぬくし』の季語、合っていると
思います。

参加のペースは落ちると思いますが、今後ともよろしくお願い致します

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「年寄りと地蔵の集い冬温し」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

こま爺さま
コメント有り難うございます!
猫が我が子のような我が家では
「猫可愛がり」そのものです。
特に主人が…*

お友達が集まっての集い、
楽しそうな様子が伝ってくる
ほのぼのとした句ですね💞
又、宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「年寄りと地蔵の集い冬温し」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

こま爺さま
添削ありがとうございます。夢は大きくですね。私も恥ずかしながら、出来るだけ多く投句出来るよう、精進いたします。これからもご指導どうぞ宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「年寄りと地蔵の集い冬温し」の批評

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

 こま爺様、「この島は〜」の拙句にコメントありがとうございます。
 私が不勉強なもので恐縮ですが、「この島」を「ネオン」に変えられたのは、添削ということでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

龍淵に潜む山盛りの灰皿

作者名 つちや郷里 回答数 : 9

投稿日時:

遠雷や不老長寿のヨーグルト

作者名 竜子 回答数 : 1

投稿日時:

満月の降りてきさうな山の端

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『年寄りと地蔵の集い冬温し』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ