俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

暁光の霧のはれゆく山の紅

作者 竜子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

朝日に霧が晴れていくと山の紅葉がみえてくる

最新の添削

「暁光の霧のはれゆく山の紅」の批評

回答者 感じ

こんにちは🌞お世話になります。
拙句のコメント頂きありがとうございます。
今回は、御句のコメント、添削はありません。
まあ、特に、添削する場合は、気をつけてはおりますが、
人さまの「句の尊厳」に気がいかず、つっけんどんな言い方になってしまう事も多々。
私も、今もそうですが、ここまで先輩方、句友の方にコメント、添削されて成長した(?したのかな^_^)のも事実。
まあ、この辺で。
ps.私は、一世紀を半分にしたぐらいの歳です。^_^

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「暁光の霧のはれゆく山の紅」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。綺麗な景色が浮かびます。

ただ、景色を詠む場合の目線の方向という問題を考えるべきかと思います。

私も絵は下手ですが、敢えて絵を描くことを想像して見ます。先ず暁の空、霧、次いで山と虹を描く。まさに、目線の動く順番かなと考えます。
”暁の霧の山行く虹の橋

目線の問題に注目いただければと思います。よろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「暁光の霧のはれゆく山の紅」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

竜子さんこんにちは。
拙句蟷螂句にコメントありがとうございました。
さて貴句ですが、朝の霧が陽がのぼるにつれ晴れて行き、見事な紅葉の山が眼前に広がる、そんな光景が伝わります。故郷の光景ですね。竜子さんのふるさとはいいところですね。
「暁光」「霧」「山の紅=紅葉」とキーになる要素がひとつ多いと思いました。綺麗な紅葉を入れたい気持ちは分かりますが。

暁光に霧の晴れゆく盆地かな

くらいでどうでしょうか。
暁光に が説明臭いかなあ。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

国家の大事となりぬ花一輪

作者名 かこ 回答数 : 3

投稿日時:

つむじ風落花を空に返しけり

作者名 よし造 回答数 : 5

投稿日時:

退屈なときは新茶を濃く淹れて

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『暁光の霧のはれゆく山の紅』 作者: 竜子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ