俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

どんな日もいつも心にチルアウト

作者 山田直信  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつでも心に余裕を持って、チルアウトを片手に過ごしていきたいという思いでございます。

最新の添削

「どんな日もいつも心にチルアウト」の批評

回答者 イサク

こんばんは。はじめまして。

先に出ていますが、俳句ではなく標語ですね・・・
「Chill Out」スラングで「冷静さ」みたいな意味でしょうか。

はい、冷静に行きたいと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「どんな日もいつも心にチルアウト」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

山田直信さん、こんにちは。初めまして。
御句拝読しました。厳しくしてくださいとのことですので、そのつもりでお伝えします。
まずこれは、俳句ではないですね。季語がありません。

また、「どんな日も」と「いつも」は同じ意味で重複しており、音数の無駄使いです。

最後に、「チルアウト」これは何ですか?読み手にわかってもらえると思いますか?意味がわからなけれは、評価のしようがないです。

全体にこれは「チルアウト」なるものの宣伝コピーのようですね。

以上、厳しくしてくださいとのご要望ですので、そのように申し上げました。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「どんな日もいつも心にチルアウト」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

山田様こんばんは。
せっかくここに投句されましたのでコメントさせていただきます。山田様の中村玉之助様へのコメントも拝見させていただきました。その添削では「情景描写」を加え添削されております。そのことからしても山田様はある程度の俳句の嗜みがお有りだと思いました。その上でお尋ねしますが、掲句には季語が見当たりませんが、敢えてでしょうか?無季語がすべて悪いとは思いませんが、私はやはり季語有り句を推奨します。また、チルアウト(リラクゼーションドリンク)についても、まだまだ世間の認知度は低いと思われます。正直なところ、これは川柳かなと思いました。厳しくして下さいとのご本人の要望でしたので、そうさせていただきました。よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

晴れ渡る空の高きへ冬の鳶

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

逆風に身を任せたる枯れ葉かな

作者名 もんこ 回答数 : 5

投稿日時:

初買いや補聴器体験老いの道

作者名 RINRIN 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『どんな日もいつも心にチルアウト』 作者: 山田直信
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ