俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

運動会きみ追いかける亜の視線

作者 めでかや  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ケントさんが運動会の水たまりが気になっていたようですが
私が運動会で気になっていたのはいっつも、こちらでしたねぇ。

ストーカーじゃないですよ、村下孝蔵の『初恋』の世界です(一緒か(笑))。
宜しくお願いいたします。

※間違えてケントさんの句へのコメント投稿してしまいました。
 『そのままでもいいや』と思いましたが、折角なんで投稿し直します。
 ケントさん、ご指摘ありがとうございました。

最新の添削

「運動会きみ追いかける亜の視線」の批評

回答者 こま爺

こんにちは。

亜の意味が理解できなくすみません。それはおいといて、追いかけるは普通過ぎるかな。
”運動会君をまっすぐ亜の視線”

ご参考迄に。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

石垣に誰が置いたか内裏雛

作者名 くまた 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

異次元に消える宰相春北風

作者名 こま爺 回答数 : 1

投稿日時:

夏の夕水田に光る観覧車

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『運動会きみ追いかける亜の視線』 作者: めでかや
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ