俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

吾の影の薄くなりゆく秋めきて

作者 めでかや  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

私もケントさんにならってコメントは最低限と致しましょう。
我が道シリーズ、第2弾!。宜しくお願い致します。

最新の添削

「吾の影の薄くなりゆく秋めきて」の批評

回答者 ケント

こんにちは。
返信ありがとうございました。
あの感想は、めでかやさんならではの感想ですね。読み取ろうとする努力と感性には感心致します。
クラークケントかスーパーマンに改名した方がいいですか?

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「吾の影の薄くなりゆく秋めきて」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!
いつも勉強させていただいています。

御句。影が薄く感じる、ありますよね!
語順が気になります。
秋めきて吾が影薄くなりにけり
若干の因果はありますかねーり

秋の蝉吾が影うすくなりにけり

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「吾の影の薄くなりゆく秋めきて」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
拙句、毬栗句に真っ先にコメントありがとうございます。
この句の句意は後日として。
御句、しみじみと秋の訪れと我が身のこれからを重ね合わせ詠まれた句と思います。秋はどうしても、しんみりとしてしまいがちですが、いやどっこい、まだまだこれからだとする雰囲気もあります。親御さんのこと、ご自身の定年後のこと、色いろお考えでしょうが、まだまだがんばれるはず。応援歌を置かせて頂きます。

赫灼と吾の道行く秋日向

よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「吾の影の薄くなりゆく秋めきて」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

めでかやさん、お早うございます。
拙句毬栗に、コメントありがとうございました。
めでかやさんの感想は、100点だと思います。
俳句には、基本的に句意コメントも添え書きも存在しません。
読む人に全て託されております。それがたとえ作者の思いとは違っていたとしても、それで良いと思います。ただ作者の真意を読み取ろうとする姿勢は大事だと思います。その姿勢が自分の句にも生かされるのだと常に思っております。
毬栗句は、
先日の台風七号の雨、風により
親戚の丹波栗畑は壊滅的な被害を受けました。叔父の胸中、察して余りあります。投句後、自分でも何だか意味深な句になってしまったなと思いましたが
それはそれでいいかなと思いました。前句、無花果句と同じくネット社会の闇と読まれた方もおられたかもしれません。
いづれにしましても、めでかやさんの感想は100点だと思いました。ありがとうございました。

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

鎮魂碑洗ふしきたり年用意

作者名 久田しげき 回答数 : 3

投稿日時:

ガザの秋は青ミサイルは赤色

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

われの名を騙る受話器や蜘蛛の糸

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『吾の影の薄くなりゆく秋めきて』 作者: めでかや
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ