俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

正座して一皿を待つ川床料理

作者 水谷  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

昔は敷居が高かった。今は川床スタバがあるらしい?

最新の添削

「正座して一皿を待つ川床料理」の批評

回答者 こま爺

おはようございます。

いいですね。こういう風景を詠む機会があるなんてうらやましい限りです。

さて俳句の技法として、専門家の人の言葉を借りコメントさせていただきます。
1 動詞二つを並べての経過説明は避けるべき。
2 主題を明確にする。

”静かなる川床に一皿待ちわびる”
一皿が主題です。

ご参考までに。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「正座して一皿を待つ川床料理」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

水谷さん、こんにちは。
御句拝読しました。京都の風情が感じられていいですね。
しかし、下五が極端に字余りではないですか?

私はやはり、京都の夏の風情を味わうためにも、五七五に整えたいと思いました。

・正座して次の皿待つ川床に

点数: 3

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「正座して一皿を待つ川床料理」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

今晩は、横から失礼します<(_ _)>
私の持ってる角川歳時記には、川床と書いて、ゆか とも読むと書いてありますが…😓
「川床つづくぽっかり開いてまたつづく」 波多野爽波
もありました、生意気にすみません。
出来ている句と思います、よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「正座して一皿を待つ川床料理」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

ごめんなさい、再訪です。
かわゆか と読むとなおじいさんの提案句もいいですね~✴
会席料理の次を待つ雰囲気があって
最も、川床もそんな高級料理店に最近行っていませんが…😅

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「正座して一皿を待つ川床料理」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

水谷さん、こんにちは。
再訪です。
「川床」で「ゆか」と読むのですね!知りませんでした。あれをゆか、ゆかというけれど、正式にはかわゆかというのだと思っていました。失礼しました。気づきを有難うございます。

おかえさきさん、ご指導とフォロー有難うございます。
お二人とも、無知な私に優しくしてくださって感謝します。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

珈琲のミルク渦巻く春炬燵

作者名 鳥越暁 回答数 : 7

投稿日時:

背伸びせず見栄をも捨つる冬うらら

作者名 めでかや 回答数 : 4

投稿日時:

朧なりタコウィンナーのある弁当

作者名 世良日守 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『正座して一皿を待つ川床料理』 作者: 水谷
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ