俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

真っ白な空押し上げる百日紅

作者 秋恵  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お向かいの百日紅の大木が
青空に向かって突き抜けるかのように咲き誇っています!
その白さが雪のようで
少しだけ涼を貰えて
今日は良い日になるかも…*!(^^)!

最新の添削

「真っ白な空押し上げる百日紅」の批評

回答者 なおじい

里衣さん、こんにちは。
御句拝読しました。
私も白いのは空かと思いました。というのは、私は百日紅はピンク色の種類しか知らなかったからです。白いのがあるとは今日初めて知りました。

・真っ白く空押し上げる百日紅
・空の青押し上ぐ白き百日紅

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「真っ白な空押し上げる百日紅」の批評

回答者 井上れんげ

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
百日紅の咲く様子、私も好きです。
御句だと白いのは空と読みましたが、コメントを読むと白いのは花のようなので
コメントを参考に少し変えてみました。

青空へ白く突き出す百日紅

点数: 2

添削のお礼として、井上れんげさんの俳句の感想を書いてください >>

「真っ白な空押し上げる百日紅」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

真っ白なは真っ白にが良いのでは。「な」はもともと白い空であり、一方「に」の場合押し上げて白くすると、句の意図に沿うのではないかなと。

よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「真っ白な空押し上げる百日紅」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

里衣様
おはようございます

とても気持ちの良い景ですね。助詞を少し変えた方が分かりやすいかもしれません。

真っ白に空押し上げる百日紅
真っ白に空押し上ぐる百日紅

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

帰省時や一枚増へし夫のシャツ

作者名 中村あつこ 回答数 : 0

投稿日時:

釣り人の弧となる竿や土筆摘む

作者名 ドキ子 回答数 : 6

投稿日時:

硝子拭きサンタの飾り母小言

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『真っ白な空押し上げる百日紅』 作者: 秋恵
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ