俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

車椅子母には大き夏帽子

作者 やす  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

車椅子の母に帽子を被せたら
小さくなった母には帽子が大きかった

最新の添削

「車椅子母には大き夏帽子」の批評

回答者 ちゃあき

やすさん、こんばんは。よろしくお願いします。
字余りになりますが上五「の」を入れた方がいいと思います。
あと「母に大きな」の方が自然な気がするのですがどうでしょう。
・車椅子の母に大きな夏帽子

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「車椅子母には大き夏帽子」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

やすさん、こんにちは。
御句拝読しました。お母様への愛情が感じられる佳句ですね。
私もこんなことがありましたよ。普通歩きからゆっくり歩き、シルバーカーそして車椅子と、よく散歩しました。母は帽子がオシャレの一つだったようで、必ず被りましたね。もちろん夏は、日除けの意味が大きかったですが。

さて御句ですが、このままいただこうと思ったのですが、ふと、もしかしたら、コメントがなかったら、「母親は車椅子だから、大きい帽子(つばの広がった、という意味)にしてあげないと暑くてまぶしいだろう」という句意に取られるかもと思いました。
それはそれで悪くないとも思いましたが、ご本人の意図通りにするにはどうしたらいいか考えました。

その結果、次のようなのが浮かびました。

・車椅子の母にチョコンと夏帽子

いやこれは違うな。被らせ易いほど大きいという意味ですが、帽子が小さいとも読める。

・車椅子の母には合わぬ夏帽子

これでは「似合わない」みたいだし、そもそも小さくて入らないみたいか?

そうだ!

・車椅子の母にはゆるき夏帽子

これでどうでしょう?
いずれも上の句は「車椅子の」としてみました。
でも騒いだ割にはあまり良くもなっていませんかね。
まあ、頑張ったんだぞ!と思ってもらえば(笑)。

お母様お大切に!

点数: 5

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「車椅子母には大き夏帽子」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

こんばんは

暑いですね。帽子はマスト。
このまま頂いても良いですが、車椅子は諦めて帽子に集中する案もあると思います。

ひとまわり小さき母の夏帽子

点数: 2

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

踏青や礎石くい込む寺の跡

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

苦しいわ寝込み襲う蚊の宴会

作者名 孫春艶 回答数 : 1

投稿日時:

牛乳は瓶からごくり今朝の秋

作者名 高橋康代 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『車椅子母には大き夏帽子』 作者: やす
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ