俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

悩まずや来た道帰る栗の花

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

栗の花は独特な匂い同じ道を帰る同じ匂いを嗅ぐ

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「悩まずや来た道帰る栗の花」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

佐渡様

いつもお世話になります。
「夕闇のみちしるべたる栗の花」にご意見有難うございました。
私も終止形の「たり」で切るか
連体形の「たる」で栗の花にかけるか
たり?たる?たり?たる?🤔で
暫く悩みました。
「たる」の方が流れが良いかな〜
なんて思ってしまいましたが
ここは終止形にした方が良いのですね!
有難うございました。

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「悩まずや来た道帰る栗の花」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

佐渡様 

再訪ありがとうございました。
俳句には切れが重要だとは思います。
切る、つなぐ、かける
今一つ分からなくて、いつも悩んでます😅

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「悩まずや来た道帰る栗の花」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

佐渡様
こんばんは。牛蛙の添削ありがとうございました。牛蛙が季語でよかったです。
自信がなかったので・・・。
提案句、ただの蛙鳴きではチョット物足りないかも・・・というのは、牛蛙の鳴き声は名の通り、ヴォーヴォーとけたたましく鳴くので。
でも有難うございました。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「悩まずや来た道帰る栗の花」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

佐渡様
こんばんは。牛蛙の添削ありがとうございました。牛蛙が季語でよかったです。
自信がなかったので・・・。
提案句、ただの蛙鳴きではチョット物足りないかも・・・というのは、牛蛙の鳴き声は名の通り、ヴォーヴォーとけたたましく鳴くので。
でも有難うございました。

点数: 0

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

こいねがうまた来年ねと催涙雨

作者名 リアップ 回答数 : 1

投稿日時:

要望:褒めてください

戦なき世であれかしと御講凪

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

手花火の尽きるを夏の終わりとす

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『悩まずや来た道帰る栗の花』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ