俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花冷の部屋に積まれしダンボール

作者 コウ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつもお世話になります。

兼題「花冷」反省を込めて考えみましたが
なかなか難しいです。

よろしくお願い致します。

最新の添削

「花冷の部屋に積まれしダンボール」の批評

回答者 葉月庵郁斗

ポスト花冷句、ほんと惜しかったと思いますよ。
語順を変えただけですので
提案句にはほど遠いのですが…

山積みの段ボール部屋花の冷え

またよろしくお願いします。
 

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「花冷の部屋に積まれしダンボール」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌆
文法上から、取り急ぎ。
・「積まれしダンボール」(意図的かは、さて置き)
「し」は「過去」の「連体形」です。
そうしますと、「積まれていたダンボール」→
作者の「今」において、「積まれているダンボール」があるかはさておき、「そのダンボール」は、作者にとって「過去」となるのではないかと。
句の時制ですが、
①「花冷の部屋」は、作者の眼前あるが、その「ダンボール」はない。
②句全体が、作者にとって「過去」
もし、意図的であれば申し訳ありません。
因みに、「ダンボール」を、作者の「現在」におくなら
・花冷の部屋に積まるるダンボール
(積まれているダンボール)となるのではないかと思われます。
私の文法の勘違いかもしれません。
よろしくお願いします。
もう一度確認します。受け身の「る」。
 

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

水をやる頻度上がらぬ余寒かな

作者名 なおじい 回答数 : 10

投稿日時:

河川敷花燦めくや夏の風

作者名 しゅうこう 回答数 : 1

投稿日時:

ケセラセラさりとて捜す秋居らじ

作者名 もるまみれ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花冷の部屋に積まれしダンボール』 作者: コウ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ