俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

香りして祖母の形見白木蓮

作者 くまた  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

幼少期、庭にあった白い花の名前を教えてくれたのは祖母でした。
おばあちゃん子でした。
どこからともなく香るの意の表し方に迷いました。

香りして祖母を想いし白木蓮 と言うのも詠んでみました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「香りして祖母の形見白木蓮」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

白蓮や祖母の愛した香りかな

こんにちは。くまたさん。
形見という言葉に違和感があり
形見になるものを調べてみました。故人が、身につけていたもの。時計、貴金属、ペン等
どうも、木蓮は、形見には、なりにくそうです。
そこで、白木蓮と香りを残して、作句してみました。

よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

「香りして祖母の形見白木蓮」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
「香りしては」のような季語の説明は避けたほうがいいですね。歳時記に説明のある色、形、臭いなどを織り込まなくても読者には伝わるとい理由です。空いた上五には何か入れたいところですが庭に立つは?
”庭に立つ祖母の面影白木蓮
季語の説明については下記が参考になります。
https://jhaiku.com/haikudaigaku/archives/201

ご参考までに。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

あとさきに木々渡り来る寒雀

作者名 中村あつこ 回答数 : 2

投稿日時:

梅雨晴れて外でラッキーストライク

作者名 つちや郷里 回答数 : 3

投稿日時:

遅き日やかくも短き詩を愛し

作者名 あらちゃん 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『香りして祖母の形見白木蓮』 作者: くまた
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ