俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

右女雛左男雛で落着す

作者 宮武桜子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今はスマホで確認出来ますが、昔は皆で言い合いしていたのかな。
地方によって違いもあるらしいですが。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

こんばんは!いつもお世話になっています。
干大根の句にコメント添削ありがとうございます😊方言でも季語として使えるのはとても嬉しいです。でも読み手の皆さんにわかりずらくなるのかな?ほんとプロの方にお聞きしたいしたい所です。ありがとうございます。
御句、感想です。女雛男雛の並べ方は今、昔でも違ったり、地方で違ったりするんですね。
飾る側にしたら大問題!!なのだということを知りました。またよろしくお願いします😊

点数: 2

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 やまの はるか

句の評価:
★★★★★

かこさん こんばんわ いつも有難うございます
お雛様の句、褒めて?頂いてめっちゃ嬉しいです
ここにお邪魔してから初めてです また励みになり頑張れます💪
うちの雛壇も右お雛様でした

点数: 2

添削のお礼として、やまの はるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 くまた

句の評価:
★★★★★

かこ様ありがとうございます。
勉強になります。

雛人形の句 
毎年の事なのに、どっちだったっけ?て悩みます。
写真を見ながらだと逆だし。すごく共感しました。

またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、くまたさんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 エイジちゃん

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
「靴音」の句の添削、ありがとうございます。
下五は「春の夜」としたかったのですが、歳時記によると「はるのよる」とは読まない、とありましたのでやむなく「夜半の春」としました🥹
「春のよる」という手があるなんて!
またひとつ賢くなりました。
ありがとうございます☺️👌

あなた様の句。
おそれながら、
「で」より「に」が良いように思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、エイジちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

こんにちは😊いつもお世話になっています!
「グーチョキパ」の句にコメントありがとうございます😊
私も猫はチョキできるかな?思ったのですが、想像力を膨らませ過ぎましたね…
「グーとパー」でリズム良く添削して頂きありがとうございました。またよろしくお願いします😊

点数: 1

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 エイジちゃん

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
「春祭り」の句を添削していただきまして、誠にありがとうございます。
ご返事が遅くなり、申しわけありません。

実は、「とふ」という字を使ってみたくもありして、、、
「いと」とセットでやってしまいました🙂

ご提案の句を頂戴します。

ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、エイジちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

かこさん。添削ありがとうございます。
なんでかわからないとおっしゃっていましたが、蕪村の句が、かこさんの頭のどこかに、あったのかも知れませんね。
実際、私も菜の花やのほうが、いいかもと感じてきました。
これからもよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

かこさん。お世話になっております。お雛様の気持ちわかってくださったのですね。
ケースは、そのまま仕舞うことが、できるし、位置も迷わなくて、便利だけど、お雛様にとっては、息がつまりそう。窮屈ですよね。まるで、現代の日本人の象徴。ま、それは、大げさですね。😅
これからも、どうか、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

こんにちは!かこさん
いつもお世話になっています😊
バードフィーダーの句にコメントありがとうございます。
今や「ぼちぼち」は全国共通になってますからね、この句にピッタリです٩(ˊᗜˋ*)و
ほんとにハ行がいっぱい!微笑んでしまいました。ありがとうございました😊

点数: 1

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「右女雛左男雛で落着す」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

かこさん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
一年前の俳句まったく上達していませんでした。
提案勉強になります。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋の夜星座覚えしスマホにて

作者名 中村あつこ 回答数 : 0

投稿日時:

コンビニの自動支払い山霞む

作者名 矢永 壽風 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

凍星や炙り過ぎたる鱏のひれ

作者名 鳥越暁 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『右女雛左男雛で落着す』 作者: 宮武桜子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ