俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

足白く身細きネギやなまめかし

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

枕草子のなまめかしの印象をネギに当てはめました。

枕草子 なまめかしきもの
「なまめかしきもの。ほそやかに清げなる君達(きむたち)の直衣(なほし)姿」
[訳] 優美なもの。ほっそりしていてすっきりと美しい貴公子たちの直衣(のうし)(=平服)姿。

最新の添削

「足白く身細きネギやなまめかし」の批評

回答者 佐渡

こま爺さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
城山のコメントありがとうございます。
城山やと詠嘆する良いですね。勉強になりました。
御句
なまめかしが良いですね。
提案句です。
・なまめかし真白き足の細き葱
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「足白く身細きネギやなまめかし」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「足が白い」や「身が細い」などの、擬人化してまでの季語の説明は省略したいように感じました。
「葱がなまめかしい」という部分だけ言い切って、あとは受け手の想像に任せたいかな、と。

・ねぎといふなまめかしきものありにけり

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「足白く身細きネギやなまめかし」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

こんにちは🌞

なまめかしという言葉選びが素晴らしいですね。
動植物はなにか効果を狙う場合を除いて基本漢字表記を。擬人法を使われていたのでプラス「し」で韻をふみ、

白き足長し青葱なまめかし

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

二三人殺してきたやうな海栗だ

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 3

投稿日時:

悴める足こすりつつ立見席

作者名 長谷機械児 回答数 : 3

投稿日時:

バス停のベンチ蛙の目借時

作者名 丼上秋葵 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『足白く身細きネギやなまめかし』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ