俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

片恋と三角定規卒業す

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます👋😃☀この句をどう思いますか❔

所で、私のよく使う言葉「どうでせうか」に「だうでせいか」ではとご指摘がありました。広辞苑でしらべました。副詞「如何」(どう)とありダウの音の表記はありませんでした。なので「どうでせうか」はあっていると思うのですが…。どうでせうか❔

最新の添削

「片恋と三角定規卒業す」の批評

回答者 甘ん

「どう」と「だう」について、小学館の国語辞典では、
「「ロドリゲス大文典」の表記などから、もとは「だう」であったとし、これが「かう→こう」「さう→そう」の類にならって「どう」になったともいわれる」とあります。

字面も大事ですから「どう」で、どうでしょう。

点数: 1

添削のお礼として、甘んさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「片恋と三角定規卒業す」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんこんにちは。
朧月の句にコメントありがとうございます。
三角定規から学校とか学生は浮かんで来ませんでした。
年ですかね?
もう少し若ければなんて思ったりします。
これからもよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

「片恋と三角定規卒業す」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんこんにちは。
コメント添削ありがとうございます。
三角定規卒業す
で浮かんでくるのはややこしい三角関係があったけど
卒業はやめてしまった。
なんて浮かんで来ました。
どうですか?

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

「片恋と三角定規卒業す」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんばんわ。

三角定規と卒業が近い感じがしました。それと仮名遣いですが調べてもはっきりしません。「だう」のほうが正しいような気もしますが確証が持てませんでした。取り急ぎ報告させて頂きます。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「片恋と三角定規卒業す」の批評

回答者 染井吉野

かぬまっこ様、こんばんは。
添削とご意見ありがとうございました。中七のもたつきが気になっていたのでご意見頂けて嬉しく思います。

僭越ながらかぬまっこ様の句にコメントさせて戴きます。
私はこの句から高校生男子を想像しました。少し中学生かとも思ったのですが、わざわざ「三角定規」という具体的なものが出ているのでこれはそこにも意味があるのかもと感じました。三角定規からも卒業(数学とさよならでしょうか?)ということは片恋も数学も、きっと上手くいかなかったのでしょうかね。この先数学とはさよならした進路をとるであろうこの人は高校生かなあと。そして儘ならないもどかしさと、どこかしらスッキリとした空気さえ感じられる素敵な句だと思いました。
ありがとうございました。

点数: 0

添削のお礼として、染井吉野さんの俳句の感想を書いてください >>

「片恋と三角定規卒業す」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんおはようございます。
早速コメント添削ありがとうございます。
待ち遠しを変えてみました。
息密め蕾ばかりの山ざくら
山の中ではまだひっそりと静かにしています。
そのままになりますがどうですか?

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

「片恋と三角定規卒業す」の批評

回答者 森 教安

かぬまっこさん、コメントありがとうございました。
やはり孫という言葉は演歌と違って、俳句で使うのは難しいことがわかりました。
かぬまっこさんの片恋の句にある三角定規で、昔に青い三角定規というグループが歌っていた青春ソングがなぜか頭に浮かんできました。とんちんかんなことを書いてすいません。やはりこれは高校生でしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、森 教安さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

梅雨のグレーはチャコールグレー

作者名 田中喜美子 回答数 : 1

投稿日時:

水澄むや今は婚約疑わず

作者名 卓鐘 回答数 : 7

投稿日時:

雲の峰負けて末期のはぐれ雲

作者名 サザン 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『片恋と三角定規卒業す』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ