俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ルンルンでスキップ軽く春の人

作者 森本可南  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

自分の好きなオノマトペで一句

最新の添削

「ルンルンでスキップ軽く春の人」の批評

回答者 負乗

森本様、初めまして😐
そう、もう何十年も前のキャッチコピーで、"ルンルン気分で…"何と何とか、がありましたよね…。お好きなオノマトペというのは、分からないでもないですが、オヤジ臭いです!(笑) …すいません😅
私もオヤジ(おっさん)ですが、これは頂けませんね…
新規性のあるオノマトペを使いたいところですが、思い付かないので…

「ひよこひよことスキップ軽く春の人」
「ほいほいとスキップ軽く春の人」

この「春の人」という措辞は、新しいかどうか知りませんが、何か良いですね😉
それが救い。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

紫陽花の青より心なお青し

作者名 翔子 回答数 : 4

投稿日時:

木陰より吾を見つめたる雪兎

作者名 あらちゃん 回答数 : 4

投稿日時:

梅雨のグレーはチャコールグレー

作者名 田中喜美子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ルンルンでスキップ軽く春の人』 作者: 森本可南
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ