俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

暁へ飛ぶ渡り鳥星を背に

作者 仁和田 永  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ワタリドリというと、どうしてもALEXANDROSの「ワタリドリ」が浮かんでしまい、いっそそのイメージで作りました。
尚、いい年こいてこれ、カラオケのレパートリーにいれてます。もちろん音程はうんと下げてますが。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「暁へ飛ぶ渡り鳥星を背に」の批評

回答者 素一

仁和田さんこんばんは! 供花するのは菊とは決まっていません。菊づくしには菊の花が長持ちするするからです。季節の花をささげても構いませんが、棘のあるのは忌み嫌う場合があります。鳥は夜は飛ばないのではないでしょうか?ちょっと無理な感じがします。僕のあくまでも私的な考えです。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋の日や病む子に添うてパンを食う

作者名 たけたけ 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

血痕やソールの裏に蝸牛

作者名 根津C太 回答数 : 0

投稿日時:

下萌や両手広げて一輪車

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『暁へ飛ぶ渡り鳥星を背に』 作者: 仁和田 永
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ