俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

木屑舞ふ彫刻刀や年賀状

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

訂正です。「ふ」が良いかと思いまして…。

最新の添削

「木屑舞ふ彫刻刀や年賀状」の批評

回答者 かこ

こんにちは。賀状と書かずに賀状を書いてるのだなと思わされたら丸かと。

数へ日や彫刻刀の木屑舞う

一年も残り少なくなり、焦って、年賀状を書いている。木版を作っている。立ち上がるかため息かで、うっかり舞い上がってしまった木屑かな?

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「木屑舞ふ彫刻刀や年賀状」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

マサトさん、こんにちは。

御句について。

・「ひ」でも「ふ」でも、上五と中七が意味的に巧くつながっていないように思います。上五は遠景(部屋の中を見渡すような描写)、中七はクローズアップ、そして下五に季語。音の上では三段切れでは無いですが、内容的に3つバラバラのような。
・季語「年賀状」は、これだけ独立していると、新年の季語。句の内容やコメントからすると、冬の季語「賀状書く」の句とするのが妥当かと思います。

「木屑舞ふ」と「彫刻刀」を切り離すようにして

 賀状書く彫刻刀や木屑舞ふ

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「木屑舞ふ彫刻刀や年賀状」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

マサトさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
長谷機械児さんのコメントを参考に
提案句です。
・賀状かく彫刻刀の削り滓
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「木屑舞ふ彫刻刀や年賀状」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。みなさんのおっしゃる語順による切れ感でしょうか。
順当に行くと
年賀状彫刻刀に舞ふ木屑
の順に合わせる感じでしょうか。
提案はこんな感じです。

賀状の卯彫刻刀の木屑吹く

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「木屑舞ふ彫刻刀や年賀状」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

マサトさん、いつもお世話になっております。
私も三段切れっぽく感じて提案句を考えていましたが、げばげばさんが解決してくれました。
もうひとつ気になったのが‘舞う’です。削りカスが室内で舞うのかな??、飛ぶ??、ぅ〜ん。
色々と考えてたら変な句が浮かんできてしまいました。このあと上げますね。今後とも宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「木屑舞ふ彫刻刀や年賀状」の批評

回答者 伊勢史朗

句の評価:
★★★★★

どうもこんにちわ。はじめまして。
空を飛ぶ空に浮かんだ状態を「舞う」と言うのはあまりにも使い古された擬人化です。ただ、本当に木屑が踊っているように作者が見えたのならそう書いても問題はないと思います。

点数: 1

添削のお礼として、伊勢史朗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

湯気立や薄褐色の経絡図

作者名 げばげば 回答数 : 9

投稿日時:

春めきて日差し穏やか着て脱いで

作者名 星勲 回答数 : 1

投稿日時:

夏潮や吾は茹でガエルとして生く

作者名 根津C太 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『木屑舞ふ彫刻刀や年賀状』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ