俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

木鐸は何を思ふて千葉笑ひ

作者 めでかや  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます。
初めて社会風刺の句を詠んで見ました。
ご意見、ご指導の程よろしくお願い致します。

最新の添削

「木鐸は何を思ふて千葉笑ひ」の批評

回答者 佐渡

めでかやさん!こんにちは
いつもお世話になっております。
高き嶺は日本アルプスの事です。高くないと朝陽が山に映らないのであえて高き嶺としました。上五を暁に変えて
暁に朱鷺色ごとし雪の山
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「木鐸は何を思ふて千葉笑ひ」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。わたしもたまに社会句やメッセージ句を詠むのですが、観念的だと俳句としては敬遠されることがあるので、難しいですよね。
私もここに入って1か月未満のときに、観念ぽい社会批判句をここに出して、なおじさんから「不満のはけ口として俳句にぶつける、これもまたありでしょうけど(川柳にならない程度に)、我々はやはり詩情を求めていきませんとね。」という言葉をビシッといただいて、ほんまそうやなあ、と心に刺さったことを思い出しました。なおじいさん元気してるかな?

あるオープン句会で今ちょうど
「あめりかもろしあもねこも月仰ぐ」
という句を提出しているところです。どういう反応が来るのだろう。詩情がない、と来るかなあ。光景と観念のバランスってむずかしいですね。風刺川柳としてはいいのかもしれませんね。

ということで、社会風刺句が得意な方のコメントをお待ちしています。

点数: 3

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「木鐸は何を思ふて千葉笑ひ」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

めでかやさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
頑張っていますね。今でも大みそかに行われるのですか?
・千葉寺や隅のこどももむり笑ひ  小林一茶
何を思ふては少し観念的かな?
情景を詠んだ方が・・・・
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

新調のスリッパ並ぶ年の暮

作者名 中村あつこ 回答数 : 2

投稿日時:

七夕や地球も天にあるらしい

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

行く秋や小さきテレビのカラーバー

作者名 げばげば 回答数 : 9

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『木鐸は何を思ふて千葉笑ひ』 作者: めでかや
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ