俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃

作者  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

まだ語順の良し悪しの判断がつかないので、以下の2句を投稿したところ以下の結果となりました。ただし、理由が分かっていません(^^;;

落選:二巻の無き書架の埃や獺祭忌
人選:獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃

最新の添削

「獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

俳句生活は一句しか掲載されることがない以上、非掲載句と掲載句の差は「落選」ではないと思っているイサクです。
投句が三句とも人選レベルとしたら、掲載されない二句は「落選」ではありません。ただ「掲載されない」だけです。

落選:二巻の無き書架の埃や獺祭忌
人選:獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃

強いて言うなら、選の句の方が「上五にわざわざ【や】を入れて六音にしている」「下六にしてまで中七に『だけ』を入れる」ということをやっていて、大胆だなあ・・・とは思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

初めまして、俳句初心者のめでかやと申します。

以下、素人の感想になりますので、間違っているかもしれませんが。

落選:二巻の無き書架の埃や獺祭忌
   ⇒なんか埃がクローズアップされてしまっているような印象を受けました。

人選:獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃
   ⇒獺祭忌にスポットが当たっていますね。

2つの句を比べてみて”や”の付け所で全く違う印象を持ちました。

点数: 2

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

大さん、こんにちは。
御句拝読しました。
まず大さんの問いかけへのお答えですが、めでかやさんのおっしゃっていることと、それと、落選句は普通っぽくて、人選句は字余りのリズムの悪さ(失礼!)が独特の味になっているからかもと思いました。

とはいうものの、私は掲句はわからない点が複数あって悩みました。
上五、「獺祭忌や」あえて字余りにして五音の季語をやで受けるのは何か効果が?「獺祭忌」でいいような…。
中七、「二巻」には何か意味があるのでしょうか?この二巻は、全集とかの第二巻だけない、という意味か、二冊ない、という意味かわかりかねました。
下五「書架の埃」は「しょかのほこり」と読むのですか?字余りになりますが…。

と、ここまで書きましたが、ここは添削句や提案句、あるいは意見や感想を書き入れる欄であって、作者に質問するコーナーではないですね。そんなことをいちいち聞いて確認せずに、読者が自由に想像すればいいのだと思います。ですのでお答えなど不要ですよ!

・獺祭忌二巻目抜けし書架の塵

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ふりかえる笑顔そのまま朧月

作者名 コウ 回答数 : 2

投稿日時:

レジのピの幼子笑ふ四温かな

作者名 めい 回答数 : 5

投稿日時:

春の雨喜寿が手を引く米寿かな

作者名 かこ 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『獺祭忌や二巻だけ無き書架の埃』 作者:
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ