俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

家中にメモ貼り付けし秋の暮れ

作者 鷹司晶子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

最近、物忘れが、ひどい

最新の添削

「家中にメモ貼り付けし秋の暮れ」の批評

回答者 げばげば

こんにちは!
いつも勉強させていただいています!

忘れやすくなってきましたねあ、私も。
添削はなおじいさんと全く一緒になりました。
「貼り付けた」というコトより「メモ」というモノと取り合わせたいという意図です。
語順だけでも、
家中にメモを貼り付けました、という報告感が薄れて、詩情が高まるように感じます。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「家中にメモ貼り付けし秋の暮れ」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

鷹司晶子さん、こんにちは。御句拝読しました。
物忘れは、ある程度の年齢になると、誰でもそうなるものですよ。覚えていられることには限度がありますから、大事なことはメモしておくほうがいいですね。メモしたらちゃんと貼っておかないと、そのメモがどこかにいってしまいます(笑)。

掲句ですが、中七で切れを入れたらいかがでしょうか?そうすると、メモを貼りまくったのがある日一日の出来事ではなく、そういう年代になったという感慨が季語の秋の暮れとともに人生の秋を感じさせると思います。

・家中に貼り付けしメモ秋の暮

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

母の日や剃刀の替え刃の切れて

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

万緑万緑朱鳥居万緑

作者名 げばげば 回答数 : 10

投稿日時:

夏の朝遠まはりして啜る蕎麦

作者名 いなだはまち 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『家中にメモ貼り付けし秋の暮れ』 作者: 鷹司晶子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ