俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

柿の葉のはらりと落ちて役目終え

作者 コウ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お世話になります。

柿の葉の落ちる季節となりました。
葉が落ちると実が目立ってきます。
葉は仕事を終えたかのように見えます。

宜しくお願い致します。

最新の添削

「柿の葉のはらりと落ちて役目終え」の批評

回答者 なおじい

コウさん、こんにちは。御句拝読しました。これから柿の実が色づいていきますね。
柿紅葉でもなく、散っていますから柿落葉が季語ですね。
私は、語順すなわち時間の流れが気になりました。役目を終えてはらりと落ちるという流れにしたいと思いました。
そして提案句を考えますと、どうしてもイサクさんが先に置いていらっしゃる二句と同じになってしまいます。
悔しいので(笑)、季語を下五に。

・役目終えはらりはらりと柿落葉

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「柿の葉のはらりと落ちて役目終え」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

季語「柿落葉」になりますかね?
冬の季語。気が早いですねー。

「葉のはらり」+「落ちて」の説明過多っぽく感じるところ、とか、「役目終え」がそのまま断定だと理屈っぽく感じるかなあ、とかありました。

・柿落葉役目を終えるかのように

「はらり」をいれたいなら

・柿落葉はらり役目を終えるよう

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

去年から自由服でも更衣

作者名 なおじい 回答数 : 12

投稿日時:

陽炎や先回りして待ってみる

作者名 水谷 回答数 : 2

投稿日時:

マクドナルドのトレーに月見パイの餡

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『柿の葉のはらりと落ちて役目終え』 作者: コウ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ