俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

こつちにも都合はあつて都鳥

作者 長谷機械児  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

角川俳句9月号題詠欄「都」の没句。

「都」のつく熟語で俳句に使えそうな言葉は無いか…と国語辞典を引いて「都合」という言葉を見つけ、そこから連想を始める。
「都合」、「都合」…。で、理不尽な要求に対し「都合が合わなくて…」とお断りする景とかどうだろう。

一方、歳時記(新年)の総索引を見ていたら「都鳥」という季語を見つけて…、

「都合が悪い」×「都鳥」で、伊勢物語で「わが思ふ人はありやなしや」とけったいな質問をされた都鳥からの返事「私に訊かれても…」、というのが湧いてきたイメージ。

…まあ、通じないだろうけれど。

※角川俳句9月号、題詠欄は全ボツでしたが、雑詠欄では2句が1箇所ずつ掲載されました。季語「キャベツ」の句が“秀逸”(櫂未知子選)、季語「五月」の句が“佳作”(成田一子選)。投句2月目にして“秀逸”選!! 10年程前に何句か掲載された過去を含めても初の“秀逸”でした。一号の内に2句掲載されるのもまた初かも(そこは、10年程前をはっきり覚えてないけれど)。
 ・個人的主観では実感の湧かないものですが、やはりこの道場で私の俳句力は向上したみたいです。感謝、感謝。
 ・あと、やっぱり実景の句は強いのだな、という感想。今回の2句は近所で目にした実景から出来た句でした。してみると、暑さに負けて朝夕の散歩を中断している夏は、実景の作句が少なくなっているので、これからは期待薄…?

最新の添削

「こつちにも都合はあつて都鳥」の批評

回答者 なおじい

長谷機械児さん、こんにちは。
御句拝読しました。
面白いですね、私は角川俳句さんは全く存じませんが、漢字のお題が出るのですか?
都合と都鳥、面白いですね。しかし、伊勢物語の東下りをそらんじておられる長谷さんなら、都鳥だけでいい句が詠めたと思います。

・無理難題言問ふ橋の都鳥

長谷さんは何やら色々句選で入選なさっていらっしゃるようで、まことにおめでとうございます。すごいですね。

私は最近はまるで調子が出ず(と言うと調子が良かった時があったようですがそんなこともない)、厳しいです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「こつちにも都合はあつて都鳥」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「都」はひとつでいいのをふたつ入れてみたら意味が分からなくなった句ですね(笑)
「都鳥」を残して「そんなんはどうだっていい都鳥」とかが本当の描写かな?

角川俳句、おめでとうございます。今年はこのサイトの関連者で、良い結果報告が増えているように感じますね。こちらに顔出してませんがそうり様、蚯蚓様とかも。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

角帽を投げ上げ祝ひ卒業す

作者名 04422 回答数 : 3

投稿日時:

早苗田の四方山映す盆地かな

作者名 04422 回答数 : 6

投稿日時:

軒先の鉄風鈴のしきりなり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『こつちにも都合はあつて都鳥』 作者: 長谷機械児
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ