俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

梅雨や君に転がされる我と球

作者 とわ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

あの娘と、実験で使うボールを準備することになった。コロコロと転がるボールのように、我の心も転がされているよ。

最新の添削

「梅雨や君に転がされる我と球」の批評

回答者 なおじい

とわさん、こんにちは。
御句拝読しました。初読では、すみませんが、「なんじゃコリャ?」でした。「五七五はどこへ行った?」
でも、よくよく見てみると、三九五の十七音ではあるのですね。

しかし、皆さんのおっしゃる通り、俳句は五七五の基本線で考えたほうがいいですよ。

詠んでいる状況はとてもわかります。共感します。コメントを読まなくてはわかりませんけど、高校の時にこういう経験しましたから。

とはいえ、物理の実験、準備のボール、君が私も球も転がす…こういう要素を入れるには、俳句は短いと思います。短歌ならいけるかな。

どこかに焦点を絞らなければならないのに中途半端ですから、五七五のリズムが崩れるのと共に、「君に転がされる我と球」などという理解不能な措辞が出てきてしまったのでしょう。

私はとても共感するだけに、なんとかしたいな。

・君の手の上で転げる梅雨さなか

これもなんだかよくわかりませんね…。私は実験の準備の方から攻めてみようかと思ったのですが、まとまらないので、これだけ置かせていただきます。

がんばれ!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「梅雨や君に転がされる我と球」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

例の彼女のことですね?

句として言いたいことはわからなくはないのですが、
◆五七五のリズムを諦めるのが早すぎる気がします。
 破調は破調なりにリズムが要りますが、そこも不十分かと・・・
 初心者の内は五七五のリズムに出来るだけ乗った方がよいです。上五の字余りだけはアリかな・・・
◆なぜ球が「転がされる」のか全くわからず、ヒントなしで想像するしかありません。
 たとえば「梅雨のデートで、雨だからボーリング」でしょうか(なかなかいい想像になってしまった)。でもそれが確信を持てず、疑問のままになってしまいました。
◆コメントの理由で季語「梅雨」も微妙ですね。
 今が梅雨だから、ではなく、何か季語ではない部分と響きあうものが欲しいです。

・実験の準備ふたりで走り梅雨

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨や君に転がされる我と球」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

とわさんお疲れ様です。
イサクさんも仰ってますが、わざわざ575を崩してまでの表現にはなりえないと思います。
そもそも、ボールが転がっている実際の光景と、自分が彼女に転がされているという心理描写を同時に俳句に表すのに無理がありそうです。
彼女の魅力をそれとなく出す季語には「梅雨の蝶」とかどうでしょうか?
・梅雨の蝶ボールを君と転がして
(これだとまだボウリングっぽいか?)
・ふたりして物理実験梅雨の蝶

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

眉を描く君に実柘榴微笑みて

作者名 すがりとおる 回答数 : 7

投稿日時:

コスモスの足消えかかり道の脇

作者名 負乗 回答数 : 4

投稿日時:

黄田に禅語を刻む寒灯下

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『梅雨や君に転がされる我と球』 作者: とわ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ