俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ぼうたんや雨の滴も繭のやう

作者 ワタナベシンイチ  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

小雨あとの句です。よろしくお願いいたします。

最新の添削

「ぼうたんや雨の滴も繭のやう」の批評

回答者 イサク

こんにちは。

それほど悪くないというか、やろうとしていることは理解できる気がします。
私から見て、大きな問題はふたつ。

◆「繭のよう」が曖昧で、風景が見えにくいです。
 繭のような滴がどこにあって、どんなふうに「繭のよう」なのか、という想像をしたいです。もう少し具体性が欲しいかと。
 牡丹の花の上に大きな滴があって、それが繭のように大きい、ということでしょうか?
◆「滴も」の「も」、他に何かが「繭のよう」なのでしょうか?
 こういう「も」の使い方は、作者が思うほど受け手に響きません。

「繭のよう」に映像を出しにくく、生かした提案句がうまく作れませんでした。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

胡座かくヨガの指さき秋の月

作者名 和光 回答数 : 4

投稿日時:

春便り揺れる菜花の薹たちけり

作者名 土屋 羊子 回答数 : 4

投稿日時:

秋雨に打たれさまよう街の中

作者名 優子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ぼうたんや雨の滴も繭のやう』 作者: ワタナベシンイチ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ