俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ついに揃えたリモート夏帽子

作者 夢路朗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

屈せずまた投稿させていただきます。
遠距離恋愛でなかなか会えず、もっぱらテレビ電話越しのデートが続く中、お揃いのものをお互いに買おうということで揃えた夏帽子を一緒にかぶってテレビ電話した。というヒトコマです。

最新の添削

「ついに揃えたリモート夏帽子」の批評

回答者 なおじい

夢路朗さん、こんにちは。
御句拝読しました。
他の方々と重複するところもあると思いますがお伝えします。

まず、リズムが悪いです。語順だけ変えると、

・リモートでついに揃えた夏帽子

この方がまだいいと思います。

次に、「ついに揃えた」の意味ですが、やはり、コレクターのような感じです。「ようやく◯◯シリーズが集められた!」みたいな。

次に「夏帽子」ですが、男女でお揃いの夏帽子ですか?これはありえないことではないと思いますが、女性の夏帽子は多くがかなりフェミニンですので、それを男性も被るのはかなり違和感があるかと。
キャップやハンチングであればありえないことはないと思いますが、それを夏帽子と言うかどうか…。

これらから、たーとるQさんの、

「リモートや君と見せ合う夏帽子」

は、特にお揃いとは言っていませんが仲の良さが感じられて好感を持ちました。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ついに揃えたリモート夏帽子」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

夢路朗さんお疲れ様です!
御句は現代の恋愛観を俳句にしようという試みは素晴らしいのですが、少し読みを迷うところがあります。
「ついに揃えた」だと自分だけでなにかを揃えるみたいなのでで夏帽子が出たとき、「あなたは帽子コレクターなんですか?」という風に読めてしまいます。
彼女(彼氏)という明確な相手を出さないとこの句は成り立たないと思います。
・遠距離恋愛お揃いの夏帽子
・リモートや君と見せ合う夏帽子

次回も楽しみにしております。

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「ついに揃えたリモート夏帽子」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

屈するとかしないとかに関係なく作句は続けてくださいねー。

御句、
◆七九あるいは七四五の破調で字足らず。
 その効果があまり出ていないかと思います。
 十七音でも音数が多すぎるという人が自由律に行くとこうなるようですが、まだ「作者の語りたい情報」が多すぎてそこまで至ってないですね。
 本来は字余りしてでも伝えなければいけない情報が、伝わっていません。
 まずはリズムを整えるという基本を・・・
◆他の方から出ていますが「揃えた」の意味がいくつか取れて、「二人でお揃い」という意味にはならないかと・・・

かぬまっこ様の提案句のように「デート」などの単語を入れるか、
たーとる様の提案句のように「君」を入れて、お揃いを想像してもらうか。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

大晦日かけだ盛りだと小競り合い

作者名 よした 山月 回答数 : 3

投稿日時:

山門を抜けて枯葉の走りけり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

感傷の一人キャンプや缶チューハイ

作者名 腹井壮 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ついに揃えたリモート夏帽子』 作者: 夢路朗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ