俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

卓上の薔薇一輪とアヴェマリア

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

初心者コースに投句したものです。
お題が出た時にやってみた実景です。
薔薇句数句ありますので
随時ご指導よろしくお願いします。

最新の添削

「卓上の薔薇一輪とアヴェマリア」の批評

回答者 なおじい

郁爺さん、こんにちは。
もう他の方々のコメントに返しておられるかもしれませんが、薔薇の投句についてです。

つい今しがた、郁爺さんのコメントを読んで驚きました。これ、投句なさった句ですか?やめた句でなくて?
それだと未発表句という規定に引っかかってしまいますよ。俳句ポストにそのような規定があるかは自信がありませんが、こうしたコンテストは未発表が原則ですから。
ここに発表前に出すのは自選ボツだけにして、あとは発表があってからにしたほうがいいですよ。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「卓上の薔薇一輪とアヴェマリア」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

郁お爺さま、こんにちは!
御句は初心者コース入選狙える美しい句だと思います!「卓上」に限定する必要があるのか、「と」で繋げるのが良いのかという少々な懸念はありますが。
(別解)水差しの薔薇一輪やアヴェマリア

後は、薔薇と歌曲(オペラとか)を取り合わせる発想が結構多そうでしょうか。月曜日に載らないことを祈ります。

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「卓上の薔薇一輪とアヴェマリア」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。俳句ポストの自選没句じゃなく、投稿句ですね。
一応、未発表句が基準であるので、ここに出したことで既発表だと思われてしまわないように、薔薇発表のあとの方がいいかもですね(*'▽')仕組みはわからないのですが、なぜかみなさん、発表されるまでは自分の投句は明かさないようにしているので。

さて、この句はいいと思いますよ。聖母と合うような気がしますし、どんな場面でのアヴェ・マリアか想像しています。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「卓上の薔薇一輪とアヴェマリア」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

俳句ポストは、厳密には既発表句ダメではなさそうですけれども。
俳句ポストは緩いですが、投句した時点で著作権を投句先に渡している場合が多いですし、俳句ポストもそうです(投句時点で松山市と本人の二重権利状態で、非掲載ならば、慣例的に松山市が権利放棄したとみなされると思います)。

一般論ではコンテストは結果が出る前に他所で公表するのはNG行為ですし(俳句に限らず)、小説などでは結果が出る前の「二重応募」は禁止されていることが多いです(俳句ポストは二重投句NGではないようですが、著作権を松山市にも渡している状態という条件です)。

結局、結果が出るまで世に出さないことがマナーにはなっています。

また、選句の際に類句・類想句・盗作をネットで調べることもあるようですので、この句がここに公表されたことで「類句」扱いされて評価が落ちる可能性も残ります。俳句ポストに関しては二重投句禁止ではなさそうなので、特に影響するとは思いませんが。
長くなりましたが、ご参考まで。

御句、悪くない句だと思います。
アヴェ・マリアとの並列「と」で薔薇が「卓上」にある効果は?という感想はたーとる様と同じです。
げばげば様の言うように、【どんな場面か】をもう少し追求しても良いかもです。
・胸元の薔薇一輪とアヴェ・マリア
・祭壇の薔薇一輪とアヴェ・マリア

類想判定は他の句を見るまではわかりませんが、「初級者」の「類想句」は、掲載されても入選なので気になさらず。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

落花生茹でたて甘く頬緩む

作者名 04422 回答数 : 5

投稿日時:

パスワード123の麗らかな

作者名 こま爺 回答数 : 6

投稿日時:

思い出も共に流して秋の波

作者名 大浦美津子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『卓上の薔薇一輪とアヴェマリア』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ