俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

プランターに糞して去りぬ四十雀

作者 さつき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

可愛いような、憎らしいような

最新の添削

「プランターに糞して去りぬ四十雀」の批評

回答者 なおじい

さつきさん、こんにちは。
御句拝読しました。これは面白い!糞をしていくのは困りますが、でも、ポジティブシンキングでいくと…

・肥やしにとプランタに糞四十雀

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「プランターに糞して去りぬ四十雀」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

こちらの句は「四十雀」の行動の報告ですね。
「プランターに糞して去った」と。
どこに「詩」を見ましょうか・・・とりあえず説明を減らしてみましょう。

・我が家より糞して去りぬ四十雀

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「プランターに糞して去りぬ四十雀」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。糞を詠んでも詩を求めることができるというところが俳句のいいところですね。諧謔でいく手もあれば、詩情をどこかで出すこともありますね。ちょっと庭に主観を出していきます。
「放りて」は「まりて」と読み、排せつすることです。四十雀が糞をしていったことに平穏ややすらかさを感じてみました。

四十雀放りて小庭のやすらけし

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

工場の福利厚生うなぎ重

作者名 めでかや 回答数 : 4

投稿日時:

わけもなく悲しくなりて濃紫陽花

作者名 かぬまっこ 回答数 : 4

投稿日時:

雪幻想恋に迷いしカラオケ

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『プランターに糞して去りぬ四十雀』 作者: さつき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ