俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

五月雨や霧で霞みし港町

作者 鰐渕颯  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

添削宜しくお願いします!

最新の添削

「五月雨や霧で霞みし港町」の批評

回答者 なおじい

鰐渕颯さん、こんにちは。
御句すみません、見落としてまして、いま気がつきました。
拝読しました。なんだかムードのある情景ですね。映画のワンシーンのようです。
しかし霞は動詞だとしても、五月雨と霧はちょっとかぶっていますね。時季的に五月雨の句にして、またご投稿なさいませんか?

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「五月雨や霧で霞みし港町」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

これはアチャーですね。五月雨を季語としたかもしれませんが、霧も単体で秋の季語です。更に言うと、霧と五月雨が一句の中でお互いに存在を主張し合っている、あまり良くないタイプの季重なりです。
要素過多の原因となっている霧は諦めてもらって、五月雨と港町の光景で詠んでみましょう。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「五月雨や霧で霞みし港町」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。五月雨(仲夏)、霧(三秋)、霞(三春)と三つ季語が出ています。
霞や霧を避けてみますか?

五月雨のけぶる夜明けの港町
五月雨のくすぶつてゐる港町

そもそも五月雨でけぶっている感じは想像でしてくれそうなので、「五月雨の港町」とするなら、あと七音別の要素も足せるかもです。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「五月雨や霧で霞みし港町」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

季語がみっつあるのは先に指摘のあるとおり。
「五月雨や~港町」の部分を残すとして、

この「港町」は実景ですか?想像ですか?
「霧に霞む港町」では単なる演歌・昭和歌謡の世界なので、
実景なら、もう少し現実の風景を描写する言葉を足しましょう。
想像なら、「港町」にリアリティを出せるようにがんばってください。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

円陣を解きし水鳥それぞれに

作者名 藤井茂 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

戦禍あり防寒具なき聖夜かな

作者名 友也 回答数 : 0

投稿日時:

藤棚の揺るる花穂のやはらかき

作者名 ここちゃん 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『五月雨や霧で霞みし港町』 作者: 鰐渕颯
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ