俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

マネキンの瞳の青し春の雨

作者 大江深夜  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

特にありませんが現在がこの添削道場の最盛期との事です。さらなる興隆を。

最新の添削

「マネキンの瞳の青し春の雨」の批評

回答者 たーとるQ

大江さん初めまして!先月はいったばかりのたーとると申します!

御句は「の」による視点誘導が効いており、青の色彩も春の雨と上手く掛け合わせられてますね!春は青いものと相性が良いのでしょうか…(よくわかってない)

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「マネキンの瞳の青し春の雨」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
大江さんご無沙汰しております。
大江さんがずっとずっと多くの方と交流され存続させてくださっていたこの道場、今は私のとても大きな刺激の場所となっております。ありがとうございます!

さて、御句。無表情な顔のマネキンの無機質さと思いきや、瞳は青。ウインドウの外は雨、青い空を求めるような、そしてあたたかい雨は、そんな春の日を包み込むような、やわらかい句でした。いつも勉強になります。
大江さんいろんな句会などでお忙しいかもですが、ぜひ、またご意見などいただけたらとてもうれしいです。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「マネキンの瞳の青し春の雨」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

こんばんは(*^^*)
雛の句にコメントありがとうございます。

お雛様は仕舞う時に顔に和紙を巻くのですよ。それを目隠しと表現しました。

御句ですが季語が効いていると思います。

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「マネキンの瞳の青し春の雨」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

図らずも先週、このサイトに人形の眼の碧さを詠んだ投句がありまして、その方も大江様も俳句には向き合っている方なので、類想ってこういうことなんだよなあ(季語は違えど)・・・と思いました。
こちらの句も普通に出来上がっているのですが、そういう意味でコメントしづらいですね。でも出来上がっていると思います。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

来月は脳神経科渡り鳥

作者名 森本可南 回答数 : 0

投稿日時:

ニツポニアニツポンのよる鴇ねむる

作者名 げばげば 回答数 : 5

投稿日時:

きっとこれが収束なのか松囃子

作者名 春野ぷりん 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『マネキンの瞳の青し春の雨』 作者: 大江深夜
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ