俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春の空爆音放つカタパルト

作者 肥川成可  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

露西亜益々酷くなってます。

最新の添削

「春の空爆音放つカタパルト」の批評

回答者 なおじい

肥川成可さん、こんにちは。
御句拝読しました。
のどかなのんびりした空を愛でていたい時節なのに、それを無粋に突き破る爆音。
本来ならあの国でもこの国でも、気持ちの良い春を楽しめたはずなのに、どうしてこんなことに…。というお気持ちの句ですね。
このままいただきます!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春の空爆音放つカタパルト」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

こんにちは(*^^*)
はじめまして、かぬまっこと申します。
出来ていると思います。
ただ、春の空ですと長閑な感じがしてしまうように思います。
ウクライナを詠むのであれば、季語を変えてはどうでしょうか。

点数: 2

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

あの坂下れば冬の大三角

作者名 西山ゆり 回答数 : 5

投稿日時:

紫陽花の四角あつまり丸になる

作者名 コウ 回答数 : 5

投稿日時:

揺れとまぬ提灯あまた黄雀風

作者名 孫春艶 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春の空爆音放つカタパルト』 作者: 肥川成可
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ