俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

乗鞍や横臥す如き涅槃雪

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

春の乗鞍岳の残雪を寝釈迦様の様だとおっしゃった方がいらしたので確かにそうだなと思い詠んだ句です。

最新の添削

「乗鞍や横臥す如き涅槃雪」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。卯筒さんはよくものをお知りですよねー。いろいろ勉強になります。
句としては、涅槃会のころに釈迦入滅を偲ぶような雪じまいという意味が、涅槃雪という季語にはあるようなので、少し、臥すと涅槃が近い感じはします。
「横」「臥す」も重複感は多少あります。

乗鞍や釈迦を偲ぶる雪の果

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「乗鞍や横臥す如き涅槃雪」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。卯筒様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。
なるほど、乗鞍はそのように言われているのですね。わかるような気がします。
原句でも、そのようなことをお詠みだとわかるのですが、いっそもう一段階強く言ってみてはいかがでしょう?

・乗鞍や寝釈迦の如き涅槃雪
・乗鞍や釈迦入滅の涅槃雪

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

赤い服未だ着る気になれぬ花ディゴ

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

月面に及ばぬ地表春憂

作者名 ささゆみ 回答数 : 1

投稿日時:

流燈や朱い丸成る故郷の海

作者名 鬼胡桃 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『乗鞍や横臥す如き涅槃雪』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ