俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

建国の日やジーンズの擦り切れて

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

新しいジーンズ買おうかな。無頓着者なんで延びのびに・・・ ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「建国の日やジーンズの擦り切れて」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。ちゃあき様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。以前の私であれば、建国記念日とジーンズの、まして擦り切れとどのようなつながりがあるのでしょうか?私には理解できません!とか投げ出していたと思いますよ。

しかし今は違う。この道場のお陰で、「想像を膨らます」ことができるようになりました。
「今日は建国記念の日。昔で言えば紀元節。世が世なら、モーニングを着て式典に参列する日だよ。そうでなくても正装して小旗を振ったり万歳したり…。しかし令和のこんにち、俺は擦り切れたジーンズで自宅でのんびりしている。ああ、明治は遠くなりにけり…」。
おそらくちゃあきさんはこのような情景をお詠みになったのでしょう。すごい。

そこはわかるのですが、やはり「擦り切れて」という終わり方がちょっと気になりました。どのように理由を説明したらいいのかわかりませんが、例えば提案句ではこうなります。

・建国の日やジーンズの膝の穴

建国記念日というある意味ややこしい季語と、ジーンズしかも擦り切れたという自由や若さの象徴をうまく組み合わせましたね。私には真似ができません…。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「建国の日やジーンズの擦り切れて」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

御句。紀元節ですねー。神社古事記大好きけばとしては、この日こそ日本の始まりかと!奈良の橿原神宮に行くと、皇紀2682年っと御朱印に書いてくれるんですよ!
で、建国とジーンズのすりきれの響きが、少し遠いのかなあ、とおもってたんですが、建国と日常の些末な光景を合わせた句多いなあ。
眼鏡の度いづれも合はず建国日/長澤寛一
建国の日やふっくらと枕干し/加瀬美代子
このニ句すきだなあ。
ジーンズのすりきれ、も建国とかなり遠い日常の些末だからこそ響くように見えてきた!
このままで!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「建国の日やジーンズの擦り切れて」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

取り合わせの距離が遠い方に関しては個人の感覚の差が大きいですので、置いておいて・・・

下五「擦り切れて」が気になりました。
「ジーンズが擦り切れた」というのは比較的長い時間を示唆すると思うのですが、その季語が特定の一日である「建国の日」という点、とか、「ジーンズの(「の」の意味は【が】)擦り切れた」という説明感、でしょうかね・・・?

・ジーンズの穴や建国記念の日
・建国の日やジーンズは下ろしたて

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

パンプキンスープを所望冬至の日

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

椅子の背を斜めもたれる春の風邪

作者名 世良日守 回答数 : 4

投稿日時:

葉牡丹や祖父の描きし鶴の軸

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『建国の日やジーンズの擦り切れて』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ