俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寒紅や卒寿の叔母のまだ若し

作者 ヒロちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

90歳になる叔母は おしゃれでお化粧もよくします。なかなか自分の見せ方が上手です。

最新の添削

「寒紅や卒寿の叔母のまだ若し」の批評

回答者 なおじい

ヒロさん、こんにちは。
御句拝読しました。
いい句ですねー。亡き母の卒寿のお祝いの席を思い出します。その数年後に他界しましたが、その時はまだ元気でした。
御句のように、伯母の(叔母ならぬ)卒寿のお祝いも私が企画しました。伯母はなんと、百寿のお祝いまで生きたのですよ!
ヒロさんの叔母上もご健康で長生きされますことをお祈り申し上げます。

さて御句ですが、中七までとてもいい感じですが、最後下五で「まだ若し」とご自身の感想で締めてしまったのがちょっともったいないかと。
ご自身の感想は別にダメなわけではないのですが、私もよく指摘されますのは、「読み手に想像の余地を」ということです。
先のお二方もおっしゃっていますが、私も提案句で置かせていただきます。

・寒紅や卒寿の叔母の照れ笑ひ

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「寒紅や卒寿の叔母のまだ若し」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

中七以降が「卒寿の叔母はまだ若いです」と報告になってしまっていますね。
特に下五「まだ若し」が説明ですので、
何を見て「まだ若い」と思ったか、に置き換えたいです。

・艶めきぬ卒寿の叔母の寒紅の

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「寒紅や卒寿の叔母のまだ若し」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

寒紅と卒寿はいい響きですねー。まだ若しは着地としてはもったいない気がします。モノにするのもありかなあ。
寒紅や卒寿の叔母の耳飾り
どこに今から行くのか、同窓会か、大切な人の法要か。寒紅だけでも想像したくなるところに、少し想像の力を焚べるようなモノを。いかがでしょう。イヤリングは安直かなあ。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

隠居部屋風よくとおり月涼し

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

大岩に流れを分かつ囮鮎

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

芒の穂右に左に分離帯

作者名 コウ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寒紅や卒寿の叔母のまだ若し』 作者: ヒロちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ