俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

新年は琴ひく姉と娘かな

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

娘の旦那様が、小学生に体育館でラグビーを教える事になった。琴の師範である姉に、小さい頃からお琴を習っているので、娘は、旦那様と一緒のところ(体育館の高くなっているところ)で、姉とお琴を教える事にした。最近姉の方が娘の家へ行っている私は実家、前は姉に嫉妬した事もあったが、今思えば可愛がってくれて本当に有難い、姉に感謝しなければ💦姉は普通の琴の師範だけでなく文化琴、十七弦の師範でもあるのだ。

最新の添削

「新年は琴ひく姉と娘かな」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

いいですねー、琴を習うのですね。新年の音にぴたりと来ますよねー。姉と娘に六音使うのはつらいですが、、、手元にアップしていく感じで、音も聞こえてきそうな。こういうのはどうでしょう。
弾初や姉と娘の琴の爪

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

山肌も見え始めたる卯月かな

作者名 山口雀昭 回答数 : 1

投稿日時:

茄子の馬今どきらしく脚長し

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

濁流の小枝あつめる蛇柳

作者名 黒徹 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『新年は琴ひく姉と娘かな』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ