俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

六合目峰なほ高し泉涌く

作者  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ジャズ改め、幸にしました。
昔実家の隣にあった幸古堂という古道具屋兼古本屋の店の名前からいただきました。
よくうちの爺さんと碁を打っておりました。
梅雨空や碁敵を待つ幸古堂
まるで落語の笠碁ですね。
さて、兼題の泉。
実体験では登山中の湧き水みたいなものしか浮かびません。
よろしくお願いします。

最新の添削

「六合目峰なほ高し泉涌く」の批評

回答者 腹井壮

幸さん、こんにちわ。いつもお世話になります。確かに6合目位ならようやくここまできたかという実感とまだ遠いなという気持ちがあります。そんな時に見つけた泉は嬉しいと思いますが説明が過ぎた感じがします。

水筒に移す泉や6合目

これくらいで抑えてもよろしいのではと思います。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

滝のしぶき風に受くる富士麓

作者名 負乗 回答数 : 1

投稿日時:

いつか着るきっと着るよと衣替

作者名 おかえさき 回答数 : 3

投稿日時:

霜柱小石の形に窪みおり

作者名 素風 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『六合目峰なほ高し泉涌く』 作者:
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ