俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋うらゝ向ひの席の子の眉毛

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

秋の麗らかな休日に友人と電車に乗っていました。ふと友人が「前の席の子供の眉毛がかわいいね」と言ったので見てみると、ほのぼのするような特徴のある弓型の下がり眉で、何ともそれが微笑ましかったので詠んでみました。

最新の添削

「秋うらゝ向ひの席の子の眉毛」の批評

回答者 なおじい

ちゃあきさん、こんにちは。初めまして。御句の感想と提案句を置かせていただきます。

御句、お詠みになったのが紅葉とか名月とかでなく、向かいの席の子の眉毛!
風流ですねー。
そういう日常生活の一場面も味わいになるから俳句は面白いですね。

御句は「向かいの席の子の眉毛」とだけおっしゃっていて、それがどうなのかは読書の想像に任せています。それがいいのだと思いますが、私は、もう少し形容したいと思いました。なぜなら、俳句に読みたくなるような眉とはどういうものなのかを、読者と共有したかったからです。

・前の子の三日月眉や秋うらら

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋うらゝ向ひの席の子の眉毛」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「眉毛」に着目したのは面白いと思います。
中七「向いの席」はただの説明になってしまっているかなあと・・・思いました。
もう少し、眉毛の描写に使ってもよいのでは。

・電車の子の眉毛かわゆし秋うらら

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「秋うらゝ向ひの席の子の眉毛」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
はじめまして。げばげばと申します。
俳句経験者でしょうか。とてもいい句ですね。

細かいところに目が行く、そういう視点が俳句脳のように思います(*^^)v
出会った子の眉毛だけを取り上げて、秋うららと合わせていく、この取り合わせも絶妙と思います。げじげじ眉毛を想像しました(*'▽')うららかな眉毛だったのだなあと想像できます。そういう意味では、季語を下五にもってきたくなりました。
あとは、「むかい」というのがどういう状況かも少し見えてもいいかなあ。光景が見えやすくなるための言葉としては、なんの向かいかわからないので、ただの子供の説明に感じてしまうからです。イサクさんが「電車」と限定してきたのでは、上五だけで、まず場所状況が伝わる効果があるからですね(*'▽')
電車の子の弓なり眉毛秋うらら
電車の子のげじげじ眉毛秋うらら
勝手にげじげじにしちゃいましたm(__)m
とてもうららかな秋を感じる佳句だと思います(^▽^)/

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

二拍子の遊覧飛行蜂独り

作者名 まちる 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

夕暮れの花の土手行く仔犬連れ

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

ロケ弁はうまい熊蝉やかましい

作者名 たーとるQ 回答数 : 8

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋うらゝ向ひの席の子の眉毛』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ