俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ケーキ供え亡父恋ふるや菊の花

作者 ヒロちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

昨日は 亡き夫の誕生日でした。娘がケーキを供え菊を供え お祝いしました
       

最新の添削

「ケーキ供え亡父恋ふるや菊の花」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

本当は「ケーキも菊も供えた」のですね。ちょっとそういう語順になっていない気がします。
「ケーキ」はわざわざ「供え」と説明していますが、菊の花は放置されていますので・・・
なので、なおじい様の提案のように、並列してしまった方がいいと思います。

「恋ふる」がちょっと言い過ぎと思います。「供える」ということが伝われば、「大事に思っている」ことは伝わると思いますので・・・

・仏前にケーキと菊を備へけり

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ケーキ供え亡父恋ふるや菊の花」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。前回のコメントで、無邪気に「ヒロちゃんと呼びます」などと能天気なことを申し上げましたが、やはりヒロさんにさせていただきます。

御句、ちょっと哀しい場面ですね。
でも、このままでは、ヒロさんのお父様に捧げるように読めます。もちろん、娘さんの目線で詠んだ句、と言われれば問題ないのですが、普通はヒロさんが詠んだ句と思いますので。

ですので私の提案句は、次のようになります。

・亡き夫に吾子のケーキと菊の花

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

教会の十字眩しや春うらら

作者名 和光 回答数 : 4

投稿日時:

寒昴愛でに来いよと郷の親

作者名 あらちゃん 回答数 : 2

投稿日時:

羊蹄の花やフェンスを踊りをり

作者名 イサク 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ケーキ供え亡父恋ふるや菊の花』 作者: ヒロちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ