俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

地球儀はすべすべとして梨かじる

作者 ダック  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

肌感触の対比です。かじる=漢字かひらがなか迷いました。

最新の添削

「地球儀はすべすべとして梨かじる」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。ダック様、いつもお世話になってます。
御句、地球儀はすべすべという感覚とか、なぜここに地球儀?とかの疑問が拭えませんでした。

そこでイサクさんの提案句を拝見。
疑問が完全に拭えたわけではないにしても、目の前が開けました。

すみませんが、イサクさんの句を参考にして、私も提案句を置かせていただきます。

・梨は地球太平洋を丸かじり

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「地球儀はすべすべとして梨かじる」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

梨を皮ごとかじるという句でしょうか。
肌感触の対比が出せているかどうかは疑問(梨は剥いてあるかも)なのですが、地球儀との対比は面白いと思いました。

ただ、地球儀を出した理由が「すべすべとして」いることだけでは・・・地球儀はかなり意味深なので、対比の相手として地球儀を選んだ説得力が欲しいかと思います。
でなければすべすべして丸いものは他にもあるので・・・

・地球儀の梨やインド洋を囓る

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「地球儀はすべすべとして梨かじる」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

コメントを置きに来たのですが、イサクさんの添削句が良すぎて、脱帽です(*'▽')
それを言いに来てしまいました<(_ _)>

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

忘られぬ一日のありて残花かな

作者名 かぬまっこ 回答数 : 3

投稿日時:

主なき庵護が如き花八手

作者名 村山陽子 回答数 : 3

投稿日時:

行く春の東寺建立一千年

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『地球儀はすべすべとして梨かじる』 作者: ダック
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ