俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋ともし吾もぼやりとし手酌酒

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今宵は久々の独り身。
ぼんやりと手酌酒だなと思い詠んだ句です。

最新の添削

「秋ともし吾もぼやりとし手酌酒」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。卯筒様、いつもお世話になってます。
御句、最近は句作がハイペースですね。勢いが感じられます。

御句もいい感じです。こういう気分の時ってありますよね。
ただ、「ぼんやりと」というのは、人から「何ぼんやりしているの?」と聞かれることはあっても、自分から「ぼんやりとするぞー」ということはあまりないような気がします。仮にあったとしても、俳句では直接そう言わずに心が空虚になっていることを表したいと思いました。

秋沙美さんやげばさんのコメントもその通りだなと思いますが、私も提案句を残させてください。
・秋灯しすることもなく手酌酒
・秋灯したまには楽し手酌酒
・秋灯し思ひ出アテに手酌酒

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋ともし吾もぼやりとし手酌酒」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、秋ともしの中で一人で手酌ですか。しみじみとしますね。
中七「も」が少し気になりました。一人で飲んでいるとすると、「も」は誰もなのかな?というのが気になってしまいます。

秋ともし吾はぼやりと手酌酒

としてみましたが、「吾」も省けるかもです。何を入れましょう(*^^)

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

秋ともし久方ぶりの一人酒

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

秋のゆったりとした夜なんだから、ぼんやり飲んでるんだろうなーというのは想像つきます。中七「吾もぼやりとし」は丸々、季語に託して良いでしょう。
という事で、七音分を色々お試し下さい。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ため息の飛沫を上げし瀧見茶屋

作者名 心おきな 回答数 : 0

投稿日時:

三人姉妹の三月三日かな

作者名 かぬまっこ 回答数 : 20

投稿日時:

木の芽吹く黄色い帽子ランドセル

作者名 ささゆみ 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋ともし吾もぼやりとし手酌酒』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ