俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

名月やビショップの影迫り来る

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

月明かりでチェスを指す様子を詠んだ句です。
残念ながら負けています。

最新の添削

「名月やビショップの影迫り来る」の批評

回答者 卓鐘

秋刀魚のコメントありがとうございました。美味しそうと言ってもらえて光栄です。

「名月」実はこれめちゃくちゃ難しい季語なんですよね。「満月」でなぜダメなのか?という問いに答え続けないといけない、「素晴らしい」月という意味が内包されている季語で。何句か名月詠んだことありますけど、一つも成功したと思た句がないです。そして、どうだったらいいかも良くわかりません。
御句も「満月や」ではダメなの問題と自問自答しなくてはなりません。私には、断言できませんが、中七・下五の不穏とはやはり合わないのではないか、満月の方が句が生きるのではないかと思う次第です。

中七・下五はいいですね。なんかチェスをしているというより、チェスの中に入り込んでいるような(ハリーポッターみたいに。)ビショップのチョイスもいいと思います。ポーンやキングは論外として、クイーンやルークじゃ直接的でダメですし、ナイトじゃ恐るるに足らない。ビショップだからこそ遠くから影が伸びてくる怖さを感じますね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「名月やビショップの影迫り来る」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、私はあまりチェスをしないのですが、月明かりにビショップの影、というのはなかなか綺麗な光景ですね。名月の日にチェスをするなんて、オシャレだなーとも思いますし。
ちなみにビショップが迫ってくるとやばいなーという感じなんですか?なんとなく「ナイト」が影としては良さそうな気がしますねー(^▽^)/添削はありません。
名月やビシヨツプの影迫り来る
としておきますね。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「名月やビショップの影迫り来る」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。卯筒様、いつもお世話になってます。

御句、名月を愛でながらチェスとはまた、オシャレなことをなさいますな。普通は囲碁か、または将棋でしょう。もちろんポーカーでも麻雀でもいいですけれどね。

ただ御句は、「影」を詠み込んでおられる。これはチェスしか叶いませんね。名月を愛でながらに加えて、月明かりでの勝負という「風流その2」が加わりました。なかなかのものと思います。

ちなみに、げばさんが「ナイトは?」とおっしゃっています。ビショップとナイトはどちらも同レベルの力を持っているようですので考えた。
ビショップだと、日本語では「僧侶」。なんとなく、名月の場面に風雅に馴染む。一方のナイト。「騎士」。途端に舞台がヨーロッパの古城辺りに移動するような。さすがにげばさん、挑戦的(笑)。

ところでこのビショップに迫られた勝負、結局どうなりましたか?

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「名月やビショップの影迫り来る」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
再登場失礼します!

》なおじいさん。「ナイト」については、どちらかというと見た目でした。
「ナイト」が馬の形をしているので、影が映ると一番この駒だってわかるのは、「ナイト」かもなー、という意味でしたー。動きもちょっと変わってて、「ビショップ」は角将みたいな、ナイトは桂馬みたいな。ということで、桂馬みたいに影が迫ってきたら、、と思って。どっちゃにしろ挑戦的でーす(*'▽')

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「名月やビショップの影迫り来る」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

ビショップ、チェスですか!
全然できないので何も分かりませんが、名月でチェスってカッコいい。迫る影、確かに将棋や囲碁じゃ影はそんなに出ないですもんね。
ひとつだけ、「名月」って明るいめでたいイメージ?だから句も明るいかんじにする必要がある…って本で読んだのですが、この句は迫られるハラハラドキドキを詠んだものとして捉えていいのでしょうか。
あっ、「名月」で「今は負けているけど勝てる勝負ですよ、勝ちますよ」ということでしょうか?
全然違ってたらすみません…
俳句の鑑賞も勉強中です。

「秋晴を…」の添削ありがとうございました。「かぽかぽ」イメージが伝わってよかったです。

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

オホーツク海霧に沈める夕日かな

作者名 真波 回答数 : 1

投稿日時:

枝垂柳もたるる我を飲み込むか

作者名 つちや郷里 回答数 : 1

投稿日時:

冬の蝶日なたを捜し彷徨へり

作者名 そうり 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『名月やビショップの影迫り来る』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ