俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

盗人に取り残されし西瓜かな

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

未だ、「西瓜」がお題なので、やけくそに…

最新の添削

「盗人に取り残されし西瓜かな」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

>なおじい様
私もどこかで聞いたことあるなあ、程度でした。
最初にコメントしなくてよかった・・・
でもコメント欄に一言ほしいなぁという気もします。

卓鐘様の意見と同じく、習作としては面白い句になっていると思いますし、きちんと取り合わせられていると思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「盗人に取り残されし西瓜かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、これは面白い句ですねー。
良寛さんですね。この句の主人公は布団じゃなくて何を盗られたのでしょう。
窓の月だけは盗人は持って行けなかったなー、だから月の美しさを感じることができたなあ、ではなく、残っていたのが西瓜だった、何か味のある光景ですねー。
西瓜だけは盗人は持って行かなかった、ないものを嘆くのでなく、あるものに注目して愛でる、それが西瓜。なんかクスっってなる味わい、鑑賞させていただきました(*'▽')

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「盗人に取り残されし西瓜かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。負乗様、いつもお世話になってます。

ダメだ〜、、私はそんな有名な句も知りませんでした!もしかしてそれって、常識ですか?

悔しいので苦し紛れの感想を書き込みます。
御句、おそらく盗人は、葡萄はみんな持っていったけど、西瓜は重くて嵩張るので置いていったのだと思います。あるいは「嫌がらずにもう少し西瓜の句を詠みなさい」というメッセージかも?(盗人から?)

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「盗人に取り残されし西瓜かな」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

盗人にとり残されし窓の月 良寛
のオマージュですね!やけくその割には、面白みのある句になってますね。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋桜のお花畠の糸とんぼ

作者名 優子 回答数 : 3

投稿日時:

秋刀魚焼きまだかまだかと猫のひげ

作者名 広夢 回答数 : 1

投稿日時:

先に行け俺は殿登山口

作者名 なおじい 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『盗人に取り残されし西瓜かな』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ